クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

EF81

夢空間配給輸送5

5月29日、長らく尾久に留置されていた豪華寝台車の夢空間のうち2両(オハフ25-901+オシ25-901)が尾久→東大宮操→越谷タ間で配給輸送されました。牽引機はEF81-95号機でした。配給の目的は個人への売却のためと言われており、近い将来にレストラン等に生まれ変わった夢空間を見ることができるのではないでしょうか。

夢空間自体は乗車したこともありませんし縁はないのですが、私がJRのネタも撮るようになって初めて"ネタ"を追い回した日に撮った車両でもあり、撮り鉄としては思い入れのある車両です。なので、最後の走行シーンとも言える今回の配給は、是非とも撮りたくて雨が降っているにもかかわらず、珍しく頑張って撮影してきました。

雨粒が写り込む程の雨だったのが残念。(撮影地:東北本線尾久〜赤羽間)
EF81_027








折角曇ってくれたのに若干前ピン。明るい単焦点レンズの絞りをかなり開けていたせいで、後ろボケ過ぎたのが失敗。(撮影地:武蔵野線東浦和〜東川口)
EF81_028








※2009年5月29日撮影

トラックバックを送信しています
気まぐれに西武でもさん

E653系+E655系TR車組み込み試運転4

日時は遡りますが4月23日、E653系に特別車両のE655系TR車(E655-1)を組み込んだ併結試運転が常磐線を中心として行われました。以前にE257系にE655-1を組み込んだ試運転がありましたが、その交直流版いったところでしょうか。今回も何故このような試運転をしているのかはよくわかりません。

組み込みの様子がよくわかりそうな常磐線の松戸〜金町間の江戸川の堤防で撮影してみました。

E655-1が架線柱に刺さってしまったものの、順光で撮影できました。
E653_002








E655-1の周辺を改めて。
E653_003









<おまけ>
EF81-98+タキ+トキ。早切りで串パン。(通称:安中貨物・5388レ)
EF81_026








E653系の赤色。
E653_004








E531系10+5。
E531_003








※2009年4月23日撮影

九州で撮影した貨物列車3

ED76牽引の貨物列車。九州島内にいる時は大雨で軒並み長距離貨物列車は遅延していて時間が読めず大変でした。(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
ED76_003





同じくED76牽引貨物列車。(撮影地:鹿児島本線原田駅)
ED76_004





EF81牽引の貨物列車。タンク車一両だけの面白い貨物列車でした。(撮影地:鹿児島本線小倉駅)
EF81_024





キハ66系シーサイドライナー塗装車の配給列車。偶然遭遇したので後撃ちだけです。(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
EF81_025





※2008年8月26日〜28日撮影

カシオペア用客車E26系が大宮へ入場4

28日(火)、寝台特急カシオペアに使用されている客車E26系が大宮工場に入場しました。この日の入場は後ろ側の6両で、前日に前の6両が入場しました。この日の牽引はEF81-81号機でした。中間車を機関車に連結する関係で(中間車は連結器が密連)、ゆうマニが間に挟まった形での入場となりました。

逆光の中のヒガジュウをゆく。カメラが妙な挙動をしたため(レンズのはまりが悪かったよう)下に構図がずれてしまい、トリミングで誤魔化したものの…(撮影地:京浜東北線東十条駅付近)
EF81_022





大宮に到着したE26系6両。
E26_001





EF81-81+ゆうマニは東大宮へ。ここで折り返して当日中に尾久へ帰っていったようです。(撮影地:東北本線土呂駅)
EF81_023





※2008年10月28日撮影

早朝の高崎線を走る夜行列車群3

今回早朝に撮影を敢行したのは高崎線を通って東京へやってくる3本の夜行列車の撮影も目的の一つでした。1時間足らずの間に夜行列車が続けて3本やってくるのでかなり早い時間帯ですが、撮影し甲斐はあります。

489系能登。特徴的なボンネット車が使用される夜行急行。大宮5時40分発とかなり早い列車です。(撮影地:京浜東北線北浦和駅・東北本線浦和〜さいたま新都心間)
489_005





続いてやってきたのが寝台特急北陸。この日はEF64-1032号機が担当。(撮影地:京浜東北線北浦和駅・東北本線浦和〜さいたま新都心間)
EF64_048





しばらく間を置いてやってきたのが寝台特急あけぼの。この日の牽引機はEf81-133号機。田端のEF81で唯一ヒサシ付きの釜でした。(撮影地:京浜東北線西川口駅・東北本線赤羽〜浦和間)
EF81_021





※2008年9月13日撮影

遅れてやってきたカシオペアと虹釜北斗星4

8月3日の撮影の続きです。先日起きた岩手・宮城内陸地震の影響で、東北線は今も一部区間で徐行運転を行っています。そのためこの区間を通る長距離列車と貨物列車はほぼ毎日遅れて運転しています。一日も早い完全復旧を願うばかりです。この日はカシオペアと北斗星がだいたい50分弱の遅れで大宮で到着してきました。

EF81-92号機+E26系客車。北斗星が減便された影響なのか、最近はカシオペア塗装機のあけぼのや配給列車がたまに見られるようになってます。
EF81_019





EF81-95号機+24系客車。人気のあるレインボー塗装機が充当されました。ネタ釜牽引だったので、撮影者多数でした。
EF81_020





※2008年8月3日撮影

EF65-1104牽引のEF81-84回送3

209系の廃車配給を待っている途中でEF65-1104に牽引されたEF81-84の回送がやってきました。EF81-84は故障したらしく、自走できない模様でそのためEF65に牽引されていたようです。行き先は尾久だったようです。EF81を修理するなら秋田というような気もしますが、何故尾久なんでしょうね。(撮影地:東北線大宮駅)
EF65_036





※2008年7月30日撮影

埼京線205系廃車回送4

川越車両センター所属の埼京線の205系の中間車6両が大宮から郡山まで廃車回送された模様です。牽引機はカシオペア塗装のEF81-92号機でした。次位にはゆうマニが連結されていました。

EF81-92号機+ゆうマニ+205系6B(撮影地:東北線久喜駅)
EF81_018





大宮停車中。
EF81_017





後ろ姿。
205_008





※2008年6月18日撮影

【北陸遠征記】寝台特急日本海を撮る3

北陸地方を通る寝台特急日本海も簡単ですが、撮影しました。今年の3月のダイヤ改正で一往復に減便されてしまいました。それでも関西地区と青森方面を結ぶ列車としてこれからも活躍していって欲しいものです。

富山バルブ。この日の牽引がEF81-101号機。(撮影地:北陸本線富山駅)
EF81_016





最後尾に繋がれたカニ。前から撮った写真は…のため省略。(撮影地:北陸本線富山駅)
EF81_015





※2008年5月25日〜26日撮影

【北陸遠征記】寝台特急北陸を撮る4

今回の北陸遠征往路でお世話になった寝台特急北陸を簡単にですが、富山と金沢で撮影してみました、EF81が牽く北陸というのは関東圏では見られるわけありませんので新鮮に感じてしまいました。

金沢駅にて。乗った列車のスナップ。(撮影地:北陸本線金沢駅)
EF81_014





富山駅でのバルブ。面には停車位置の関係で光は回らず。写真が前パンのような構図になってますが、交流区間なので…(撮影地:北陸本線富山駅)
EF81_011





朝の富山駅に進入する寝台特急北陸。残念ながらド逆光。(撮影地:北陸本線富山駅)
EF81_013





後ろ姿。(撮影地:北陸本線富山駅)
EF81_012





※2008年5月24日〜26日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント