クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

EF65

JRおおみや鉄道ふれあいフェア4

5月23日、大宮総合車両センターおよび大宮車両所におきまして、JRおおみや鉄道ふれあいフェアが開催されました。簡単にですが、その様子をご紹介します。

青大将色のEF58-93号機とDE11-1031号機。展示場所としては一番良い位置に展示されていました。
EF58_001








EF65-535号機。様々なヘッドマークが時間ごとに付けられていました。今回の公開の一番人気であり、この周辺が最も人だかりができていました。
EF65_060








日光線の107系のレトロ塗装。
107_001








富士のヘッドマークが付いたEF65-1116号機とED62-17号機。
EF65_061








ちらっとだけ見えた房総方面用と思われる209系の改造車。
209_022








※2009年5月23日撮影

トラックバックを送信してます
Fujickeyの鉄道観察ルポさん

【西武】 元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の甲種輸送 (2)5

5月12日(火)、横浜羽沢〜三島〜大場間で元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成(伊豆箱根鉄道1300系の第2編成)の甲種輸送が11日に引き続き行われました。横浜羽沢〜三島のJR線内の区間はEF65-1094号機が牽引、伊豆箱根鉄道線内はED31形ED32が牽引しました。

前日と牽引機は変わり1094号機が牽引。急峻な区間を走ります。(撮影地:東海道線根府川〜真鶴間)
EF65_059









JR線内は真鶴、函南で停車があったため、追い抜くことは容易でしたが、伊豆箱根の電機の単機回送を撮るためにJR線内は一回に留めました。

今回の登板はED32。全長約11mの可愛らしい電機です。(撮影地:伊豆箱根鉄道駿豆線三島二日町〜大場間)
ED32_001








その後単機回送から2時間以上同じ場所で待ち続けました。かなり暑く辛いものがありました。有名撮影地とはいえ約30名もの方が集まりました。日もかなり傾いた頃になり、ようやくED32に牽かれた列車が通過しました。(撮影地:伊豆箱根鉄道駿豆線三島二日町〜大場間)
ED32_002








後撃ち。
ED32_003








その後大場駅へ戻る際に入れ換えしていたので、入れ換えシーンをスナップ程度に撮って撮影を終了しました。
ED32_004








※2009年5月12日撮影

元新101系伊豆箱根鉄道1300系甲種輸送関連記事
【西武】 元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成が出場
【西武】 元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の方転回送
【西武】 元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の甲種輸送(11日分)
【西武】 元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の甲種輸送 (2) (12日分)

【西武】 元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の甲種輸送5

5月11日(月)、所沢→新秋津→横浜羽沢間で元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の甲種輸送が行われました。翌12日に横浜羽沢〜三島〜大場間が行われる予定です。

11日終電後に方転回送が行われ、所沢に留置されていました。今回は新秋津16時前の発車ということで必然的に新秋津→所沢の運転も遅くなり、所沢15時頃発の運転でした。
E34+101N+E31_016








所沢陸橋に向かいましたが、大勢撮影者がいらっしゃったので、合間から失礼させて頂きました。(撮影地:西武池袋線所沢〜新秋津間)
E34+101N+E31_015









新秋津の入れ換えを撮るとJR線内での撮影が厳しくなるため、そのまま恋ヶ窪から程近い撮影地へ。新秋津〜新鶴見の牽引はEF65-1081号機。(撮影地:武蔵野線西国分寺〜新小平間)
EF65_058









E34+E31の返却回送。日が差してくれれば完全順光でしたが、通過時は薄曇りでした。(撮影地:西武池袋線入間市〜仏子間)
E34+E31_038








バルブになるかならないかといった暗さでしたが、飯能でバルブ。発車時は被りましたが、被る前に大変有り難いことにライトを付けて下さり、そのお陰でこの上ない撮影となりました。(撮影地:西武池袋線飯能駅)
E34+E31_039








※2009年5月11日撮影

※12日訂正致しました。申し訳ありません。

トラックバックを送信しています
気まぐれに西武でもさん
TOMOの鉄日誌さん
Fujickeyの鉄道観察ルポさん

新型スカイライナー 京成AE形甲種輸送5

5月9日(土)、日本車輌豊川製作所で製造された京成の新型スカイライナーの車両であるAE形が甲種輸送されました。西浜松以東はEF65-1080号機が牽引しました。なお本形式は標準軌の車両のため、台車は仮台車で甲種輸送されています。また正面などには覆いが被さっているため、前面などを見ることは不可能でした。

新型スカイライナーは成田新高速鉄道経由で運転されるスカイライナーに使用される車両であり、160km/h運転可能な高性能車両です。京成電鉄の成田空港アクセス輸送の次世代を担う車両といえ、性能のみならずデザインにも相当の力が入っていることが伺い知れます。

ハヤネブの俯瞰。(撮影地:東海道線早川〜根府川間)
AE_001








無理矢理ズームした拡大写真。紺色と白色のコントラストが際立ちます。
AE_002








※2009年5月9日撮影

参考
京成電鉄・2010年デビュー!新型スカイライナー・成田空港まで36分

東急5000系5118F他甲種輸送4

2月17日、東急5000系11両の甲種輸送が逗子→八王子間で行われました。この11両は5118Fと5101Fの6ドア車でした。6ドア車は通常通り緑帯が付いていましたが、そのほかは緑帯のない姿で輸送されました。このことから田園都市線以外での運用されるのではという推測も成り立ち、東横線で運用に着くという噂あるようです。逗子→新鶴見はDE10-1666号機、新鶴見→八王子はEF65-1059号機が牽引しました。この後18日と19日の二日に渡り八王子→長津田の輸送が行われています。

DL区間は小倉陸橋にて。(撮影地:東海道貨物線鶴見〜新鶴見信間)
DE10_004








歩いて移動して御幸陸橋へ。ネタ釜がEL区間に登場。(撮影地:武蔵野線新鶴見信〜梶ヶ谷タ間)
EF65_056








緑帯なしの4ドア車。
TQ5000_002









おまけでゲッパの単機回送。(撮影地:東海道貨物線鶴見〜新鶴見信間)
EF65_057








※2009年2月17日撮影

ムーンライト九州と高知・松山4

大阪環状線でバルブの練習をした後は本番のムーンライトシリーズの撮影をしました。ムーンライト九州とムーンライト高知・松山を撮影しました。この二本は今や多客期でも短期間しか運転していません。(撮影地:東海道線大阪駅)

ムーンライト九州。EF66-53号機+14系リゾートシュプール色8B。
EF66_025





ムーンライト高知・松山。EF65-1132号機+14系2B+12系3B+14系1B。12系と14系の混結。停車位置の関係で棒がカマに串刺しでした…
EF65_055





※2008年1月1日撮影

西武新2000系2055F東急出場甲種輸送4

12月6日、逗子〜新秋津〜小手指〜南入曽の経路で西武新2000系2055Fの東急車輌からの出場に伴う甲種輸送が行われました。新鶴見〜新秋津はの牽引はEF65-1063号機、西武区間はE34+E31のコンビが牽引しました。

E34+E31重単回送。元加治駅先の踏切から。短編成しか入らない場所なので、重単を撮るには良い場所かと思います。(撮影地:西武池袋線元加治〜飯能間)
E34+E31_022





JR区間は多摩川の土手で。側面が夕日に照らされていい感じの写真となりました。(撮影地:武蔵野線梶ヶ谷タ〜府中本町間)
EF65_050





新秋津に到着した甲種輸送。日が短い季節なので、あっという間に真っ暗になってしまいした。
2055F_005





西武区間の新秋津→小手指。停車写真は色々と失敗だったため無理矢理高感度で撮った停止寸前の写真を一応掲載しておきます。(撮影地:西武池袋線小手指駅)
2055F_004





2055Fは新宿線所属車なので小手指→南入曽もありました。(撮影地:西武池袋線小手指駅)
2055F_006





※2008年12月6日撮影

トラックバックを送信してます
気まぐれに西武でもさん
西武人の鉄道記さん
セイブネットさん
E.T.K《E電対策協議会》さん
TOMOの鉄日誌さん

伊豆箱根鉄道向け譲渡車甲種輸送4

11月5日、所沢〜新秋津〜新鶴見〜三島〜大場間で元西武新101系の伊豆箱根鉄道向け譲渡車甲種輸送が行われました。所沢〜新秋津間が←新秋津 E34+元新101系+E31、新秋津〜三島間がEF65-1084号機、三島〜大場間ED32が牽引したようです。この譲渡車は伊豆箱根鉄道の1100系(元西武701系)を置き換えるものと思われます。

色々な都合上、JR区間を中途半端に一回撮っただけです。

鶴見川を渡る甲種輸送。ただし写真は最悪の半分晴れ、半分曇り…(撮影地:東海道貨物線新鶴見〜鶴見間)
EF65_049






おまけでEF210+タキ。この鶴見川橋梁は臨時列車などネタものが走れば結構混み合う有名撮影地です。この日も甲種目当てと思われる人が10人程いらっしゃいました。
EF210_014





※2008年11月5日撮影

トラックバックを送信してます
TOMOの鉄日誌さん
Fujickeyの鉄道観察ルポ さん
虹ブログさん
西武人の鉄道記さん

西武30000系38105F甲種輸送5

つい一週間前に38104Fがやってきたばかりですが、本日(12日)に38105Fが小手指車両基地へ到着しました。今回の編成で30000系も第五編成となります。

横浜羽沢?〜新秋津間は三色更新機のEF65-1067号機が担当。(撮影地:武蔵野線北府中駅)
EF65_047






新秋津へ到着してE34+E31の重単と並ぶEF65-1067と38105F。(撮影地:武蔵野線新秋津付近)
EF65_048





今回もフェイスへの覆いはありませんでした。
38105F_001





入れ換えが終了し、一路西武線内へ。西武線内の編成は←小手指E34+E31+38105Fでした。
E34+E31_013






今回も所沢のホームは大勢の人がいたので、跨線橋からの撮影を敢行しました。(撮影地:西武池袋線所沢駅)
E34+E31_014





更に先回りして西所沢で走行写真にチャレンジしてみました。(撮影地:西武池袋線西所沢駅)
E34+E31_015






小手指での入れ換えを終了後、小手指に留置されていた263Fの近くへ38105Fは留置されたようでした。見た目では連結された?ように見えました。何か牽引試験でもやるような雰囲気でした。
263F_015





※2008年10月12日撮影

トラックバックを送信しています
西武人の鉄道記さん
虹ブログさん
武蔵野情報館さん
Rapid Expressさん
TOMOの鉄日誌さん

三岐鉄道向け西武新101系譲渡甲種輸送(2)5

三岐鉄道向けの西武新101系譲渡車甲種輸送の10月9日分です。8日は都合で全く撮影不可能だったため、思い切ってとんぼ返りなものの、東海エリアまで遠征してきました。へまをして浜名湖で撮り損ねましたが、遠征した甲斐はありました。

101系の新たな活躍の場での活躍が今から楽しみです。三岐に関しては常々貨物を含めてまた是非行きたいと思っていますので、機会があったらこの元西武101系(751系)を撮りにいきたいです。

東海道を西へ向かう譲渡車。(撮影地:東海道線磐田〜豊田町間)
EF65_044





やはり目立ちます。
EF65_045





稲沢線を進む、目的地ももうすぐというところ。(撮影地:東海道線清洲駅)
EF65_046





※2008年10月9日撮影

参考記事
三岐鉄道向け西武新101系譲渡甲種輸送
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント