クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

E217系

下りの富士はやぶさを撮る@新子安4

富士・はやぶさの下り列車は東京を18時過ぎに発車するので首都圏では日の長い今の季節しか走行写真を撮ることが困難です。そこで先日新子安駅で下りの富士・はやぶさを狙ってみました。通過時には日が陰ってしまい、露出が厳しい状態でしたが、一応なんとか記録できたという感じでした。この富士・はやぶさを撮ろうとこの日は新子安駅に10名超える同業者が集まっておりました。(撮影地:東海道線川崎〜横浜間・京浜東北線新子安駅)

この日の富士・はやぶさの牽引機はEF66-49号機でした。
EF66_015






その他待ち時間に撮った列車をおまけに掲載。

E217系の更新車+未更新車の混結編成。現在E217系は順次更新が進められており、更新車の帯色は従来明るくなり帯自体も若干変化しています。
E217_007





こちらは湘南色のE217系。
E217_008





東海道線の211系。縦貫線が完成した場合211系の処遇はどうなるのでしょうかね。
211_010





特になんの変哲もないE231系。
E231_012





※2008年7月15日撮影

遅れサインライズ出雲・瀬戸を撮影3

富士・はやぶさを撮影するのが目的で横浜駅を訪れたのですが、発車案内にはサンライズ出雲・瀬戸の表示が…3時間ほど遅れて首都圏へやってきたようです。早朝の列車なのであまり撮影する機会の少ない列車ですが、長距離列車の宿命で大幅に遅れることもしばしばあります。今まで何度か大幅遅れのサンライズを見たことがありましたが、撮影したのは初めてでした。

285系サンライズエクスプレス。
285_002






おまけで湘南色のE217系。
E217_006





※2008年7月3日撮影

サンライズ出雲・瀬戸がこれだけ遅れてきたので、富士・はやぶさがいつ来るか見当もつかなかったのでこの日は撮影を諦めました。

【モノサク】総武本線物井〜佐倉で撮影【一般車編】3

5月3日から4日まで所用で銚子方面へ行って参りました。行き帰りは撮り鉄活動をかなりしてきたので、何回かこの遠征の記事をアップ致します。

総武本線の物井〜佐倉間はあたり一面が水田地帯となっており、物井側はあたり一体が撮影地となっています。俗にモノサクと称される撮影地で数時間撮影してみました。枚数が多いので今回は一般車のみです。(撮影地:総武本線物井〜佐倉間)

113系の8両編成。まだまだ千葉以東では元気な113系スカ色です。有名な亀崎踏切から。
113_003





濃霧の中をゆく113系。この日は生憎の天気で尚かつ濃霧というコンディションでしたが、これはこれで絵になります。
113_004





最近勢力を伸ばしている211系房総色。総武本線・成田線運用は211系運用が多めとなってます。
211_009





211系の霜取りパンタグラフ装備車。霜取りパンタはシングルアームパンタとなっていています。後ろパンなので見にくいですがご勘弁を。
211_008





E217系15両編成のエアポート成田。ここは113系4両からこのE217系15両まで実に多彩な編成長の列車がやってきます。
E217_005





※2008年5月3日撮影

今回の撮影では新たに購入した単焦点レンズのAiAF Nikkor 50mm F1.4Dで撮影したもの混じっています。今回ような露出がない時では明るいレンズはとても助かります。単焦点レンズな分だけ不便ですが、画質は私の所持している安物ズームレンズより向上してます。単焦点レンズということで従来ズームに頼って構図を決めていたことが、よく分かったのでしばらく単焦点レンズで構図を足で決める練習を積極的にしたいところですね。

トラックバックを送信してます
武蔵野情報館さん

E217系湘南色2

E233系3000番台が投入されてE217系湘南色が一本返却されたものの、未だに東海道線ではE217系の湘南色が2編成運用に就いています。湘南色のE217系はスカ色が大多数のせいか、未だに見ると何か違和感を感じます。

矢向踏切を通過するE217系上り列車(撮影地:東海道線川崎〜横浜間)
E217_004





都心を貫くE217系(撮影地:山手線・京浜東北線田町駅)
E217_003





※2008年4月23日撮影

(この日は富士はやぶさの撮影が大失敗に終わりましたので、変わりにこれを掲載ということで…)
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント