クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

301系

秩父サイクルスポーツ号運転4

11月18日()に秩父サイクルトレインの開催に伴ってサイクルスポーツ号(CYCLE SPORTS号)が運転されました。秩父サイクルトレインとは都心部から自転車を持ち込むことができる臨時列車に乗車し、秩父でサイクルリングを楽しむというイベントでした。このサイクルスポーツ号は事前予約制だったため、純粋な臨時列車というより団体臨時列車(団臨)と言った方がしっくりくるかもしれません。運転区間は池袋〜西武秩父間の往復で、途中は秋津と練馬高野台のみ停車でした。

本当は送り込みから撮るつもりでしたが、例によって寝坊し本番すらギリギリという状態になってしまいました。撮影地に選んだのは西武池袋線の高麗〜武蔵横手間。所謂高麗カーブと言われている秩父路の中でも名高い有名撮影地です。当然有名撮影地にギリギリに来たので、先客はそれなりにいましたからベストポイントからは外れたところで撮影しました。架線柱がかなり気になりますが、そこはギリギリに来たツケなので仕方ありません。なお充当されたのは西武301系301Fでした。(858頃)
301F_001





その後301Fはどこへ行ったのかなと追いかけましたら、横瀬車両基地の端に301Fを発見。しかしこの時はHMは外れていました。
301F_002






復路は大半の区間で日没後になってしまうので、秋津でバルブすることに。しかし見事に撃沈。ホーム乗客の位置が悪く人が被り、加えて列車は数分遅れてくきて被られてまともな写真は撮れませんでした。人通りの多い時間帯なので、仕方なかったというしかありません。写真の左側は人が写りこんだところをトリミングしたのでカツカツです。一日の最後はほろ苦い結末でした。(1733分頃)
301F_003






トラックバックを送信してます
西武人の鉄道記さん
セイブネットさん
Kaz-T's blog レインボーラインさん
Musashino RM Blogさん
でんしゃ観察レポートさん
TOMOの鉄日誌さん

絶滅危惧種★7<西武301系スカート無し編>3

西武301系(新101系8R)は3年前程からスカートが順次取り付けられてきましたが、いつの間にかスカート無しの編成も305Fのみになりました。スカート無し新101系(101N)の4+4とは連結面ぐらいしか外観上は差がありませんが、このような細かい違いもしかっり記録していきたいところです。

↓301系のスカート無し(編成不明);撮影地:秋津〜所沢
301_006






2009年1月7日追記:
12月25日に305Fが横瀬まで廃車回送されました。これにより301系スカート無しは絶滅しました。

27日・28日の撮影での副産物3

9102Fの甲種お召し列車の2つの大きなイベントに隠れて、普段なら記事にするようなものが吹っ飛んでしまったので、落ち着いてきたところで掲載。
まずは301系のスカート無し。何時の間にか301Fにスカートがついてしまい、スカートついてない301系は305Fだけとなってしまいました。その305Fに所沢で運良く遭遇。(左側・27日撮影)一応右側にはスカート付きの写真も掲載。
301+101N_003301+101N_004






9108Fにも27日は遭遇。数少なくなった9000系抵抗制御車ですが、9102Fの出場により、これも入場する可能性が…9103Fと共に早く記録しないといけませんね。(所沢駅で撮影)
9108F_003






6104Fの入場に伴い新宿線に転属してきた20000系10両固定編成の20102Fと逆に入場中であろう6104Fの次はこいつが白く改造されるであろう6105F。この2つ並びが撮影できれば、地味に貴重なのかもしれません。新宿線では6000系を見るより20000系を見る方が明らかに多くなりました。(どちらも新所沢〜入曽間で28日に撮影)
6105F_00420102F_001






あとは趣味的に好きな前パン。別にネタではありません。新宿線の2000系2連は全てLEDなので撮影しずらい…(新所沢〜入曽間で28日に撮影)
2000_2+6_003






池袋線の6000系についているライオンズラッピングも撮影しましたが、これは「西武6000系にライオンズラッピング車が登場」に追加しておきました。

トラックバックを送信してます
でんしゃ観察レポートさん
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント