クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

3000系

【西武】10112Fが池袋線で運用他

5月13〜14の西武の撮影記もこれで最後にします。

唯一のVVVFの10000系10112Fが池袋線で運用に就いていました。貸し出しなのか転属なのかわかりませんが、回生電力吸着装置が西武秩父線に設置されて以来、新宿線の運用拘る必要性がそもそもありませんので、来るべくしてその時が来たと言ってもよいと思います。

写真は回送ですが(笑)(撮影地:西武池袋線秋津〜所沢)
10112F_008

その他雑多に。

271F+301(撮影地:西武池袋線池袋〜椎名町)
271F+301F_002


もう何年も続いている東京富士大学ラッピング。3017F。(撮影地:西武新宿線武蔵関〜東伏見)
3017F_003

冬晴れの入間川で西武池袋線を撮る

遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます。
今年も当ブログを引き続きよろしくお願いします。

昨年末の帰省時、久々に西武池袋線を撮りましたのでそちらの撮影記です。

冬晴れの入間川付近は西武池袋線の中でも好撮影地の一つです。
特にネタもありませんが、気ままに撮影してみました。
道路沿いから撮るのがセオリーですが、敢えて川に降りて見上げるように撮ってみました。

西武9000系9107F東京富士大ラッピング。ラッピングの側面を走行写真で撮るには池袋線の中でもほぼ唯一でしょうか。
9107F_004

西武6000系6113F。
6113F_009

西武3000系3003F。青空に映えるのはやはり黄色い電車ように改めて思いました。
3003F_002

※2010年12月31日撮影

私に撮ってはこれが撮り納めとなった2010年でした。
九州での生活にも大方慣れましたので2011年は精力的に全国、できれば海外にも目を向けたいなと思っております。

【西武】 6月17日の3ドア車の動勢4

6月17日には流鉄譲渡車出場の他にもいくつか気になる動きや運用を目撃しましたので、一々記事にまとめるのが面倒なことからいっぺんにご紹介します。

・277F新宿線へ転属か
元々池袋線所属の新101系2連の277Fが新宿線で運用に就いていました。271Fが池袋線へ転属した代替と思われます。当ブログのご投稿頂いたコメントによれば、6月16日に南入曽へやってきた模様です。

緑を写し込みすぎの311F+277F。(撮影地:西武新宿線所沢〜航空公園間・2625レ)
311F+277F_001








一応277Fの車番が読める写真を…
311F+277F_003









・狭山線の運用にスカート無しの243F。
新101系のスカート未装着車の243Fを狭山線への夕方の送り込み回送で目撃しました。16時30分過ぎに西所沢にやってきて、西所沢1652分発(6185レ)からの活躍する運用に就いておりました。

日の長い時期にしか満足に送り込み回送が撮れない(夕方の回送は)ので、前々から西所沢カーブで一度撮りたかったので、綺麗に日も当たり良かったです。(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指間)
243F_004









・新101系4+4が池袋線で運転
わざわざ書くことではないかもしれませんが、最近は4+4もあまり見なくなりました。飯能寄りは245F、池袋よりは編成不詳。(撮影地:西武池袋線所沢〜西所沢間・5215レ)
245F+4_001









・銀河鉄道999ラッピング車の通勤準急
8両3ドア(おそらく)唯一の通準運用に、銀河鉄道999ラッピング車の3011Fが充当されました。この列車も池袋17時台後半に発車する列車なので、走行写真は夏限定です。(撮影地:西武池袋線所沢〜西所沢間・4803レ)
3011F_015








※2009年6月17日撮影

【西武】 銀河鉄道999のデザイン電車が登場5

5月1日(金)、西武3000系3011Fが銀河鉄道999のデザイン電車としてラッピングされ、同日に運転された臨時列車などに充当されました。小手指→池袋→豊島園の経路で回送され、豊島園駅では簡単なお披露目式等が行われました。その後は豊島園→池袋間(途中無停車)の臨時列車が運転され、松本零士氏が車内放送を行ったようです。この後定期列車の2121レに充当され、飯能到着後仏子まで回送されました。仏子では中線で1時間程展示されました。展示後は小手指まで回送されています。

派手なラッピング車には沿線の方々から注目を浴びており、普段の違う塗装の列車に驚いていた方も大勢いらっしゃいました。

豊島園→池袋間で運転された臨時列車。面には殆ど光は当たらず。(撮影地:西武池袋線椎名町〜東長崎間)
3011F_008








サンシャインバックにラッピング電車が快走。(撮影地:西武池袋線池袋〜椎名町間)
3011F_009













仏子から小手指への入庫回送。(撮影地:西武池袋線武蔵藤沢〜稲荷山公園間)
3011F_010









翌5月2日は西武秩父線まで入線を果たし、朝の快急から芝桜臨など多彩な運用をこなしました。

緑に映えるラッピング電車。(撮影地:西武池袋線東吾野〜吾野間)
3011F_012








引きのある区間で撮れるのも山線区間の魅力。(撮影地:西武池袋線東吾野〜吾野間)
3011F_011









詳細写真をここで数点。
車番はラッピングで見えなくなってしまう影響か、車端に移設されていました。
3011F_013








ラッピングの黄色は3000系元々の地の色を活かしていますが、ドアの部分のみはラッピングされています。そのため同じ黄色でも色味に若干の違いがあります。
3011F_014








※2009年5月1日、2日撮影

トラックバックを送信しています
Fujickeyの鉄道観察ルポさん
虹ブログさん
気まぐれに西武でもさん
小平中央駅・業務日誌さん

08秩父夜祭臨を撮る3

12月3日、秩父夜祭に合わせて西武池袋・秩父線では臨時列車が多数設定されました。内容は定期列車の増結、飯能〜西武秩父間の普通列車増発、池袋行きの上り快速急行の設定、終電の繰り下げ、臨時特急の運転などだった模様です。昨年に比べて、池袋の直通列車は控えめといった印象でした。極寒の中で深夜までバルブする気力も体力も潰えていたため、撮影は飯能で簡単に記録しただけです。

特急むさし西武秩父行き。こんな幕でもしっかり用意されているんですね。
maku_014





西武3000系の西武秩父行き。
3007F_002





西武2000系LED車による西武秩父行き。夜に2000系や3000系が秩父線内入線するのは夜祭の時ぐらいな気がします。
2000N_055





この写真が一枚撮りたくて来たようなものだったのですが、結局1時間待ってやっと来ました。西武301系303Fの西武秩父行き。とりあえず新幕+西武秩父行き+夜というのが撮れたので、これで帰りました。
303F_007





※2008年12月3日撮影

ちなみに昨年の記事はこちら

西武ライオンズ優勝の日は8両で運転された狭山線3

9月26日は西武ライオンズリーグ優勝を決めた日でしたが、この日の狭山線は8両編成での運転となったようです。実は夕方狭山線の4両編成の送り込み列車を撮ろうとしたら、実際に来たの西武3000系3005Fでした。後から知りましたが、西武ドームで優勝がかった試合なのでパブリックビューイングをやっていたようで、この関連で増結されたようでした。

夕方の狭山線の送り込み回送。西所沢4番ホームの電光掲示板に当駅止まりと出るのが特徴です。この後引き上げ線へ。
3005F_002





引き上げ線から出てきて6185レに充当されました。
3005F_003





※2008年9月26日撮影

トラックバックを送信しています
でんしゃ観察レポートさん

西武3000系充当の通勤準急を撮る4

ダイヤ改正で夕方の通勤準急の二本目である4863レが3ドア車で運転されるようになってます。3000系又は101系8両編成で運転されている模様です。3000系が通勤準急に充当される可能性のある珍しい運用です。兼ねてから3000系通勤準急を撮影したいと思っていましたが、やっと今日撮影することができました。ちなみにダイヤ改正前にも夕方ラッシュ一本目の通勤準急が8両4ドアで運転されていました。

3000系は8両固定編成ですので、通勤準急のように10両編成運用が多い列車には充当されづらいです。(撮影地:西武池袋線中村橋駅)
3005F_001





※2008年8月8日撮影

参考までに…
7月に撮った301系充当された4863レ。日によって101系が充当されますので、3000系通準のみを狙うというわけにもいかないようです。ちなみに前運用は回送のようです。(出庫場所は不明)(撮影地:西武池袋線大泉学園駅)
301_014

西武3000系3011F池袋線系統へ転属か3

西武3000系3011Fがダイヤ改正の頃?から西武池袋線に登場しているようです。新宿線系統には30000系が2本投入されたので、池袋線に余剰になった3000系が転属したのではないかと私は見ているのですが、貸出なのか転属なのかははっきりしません。

新宿線では最後まで旧幕だった3011Fも今では新方向幕に交換済みです。(撮影地:西武池袋線練馬駅・5503レ)
3011F_004





後撃ち。
3011F_005





3000系は元々全編成池袋線に所属していたので、里帰りということになります。(撮影地:西武池袋線大泉学園駅・5215レ)
3011F_006





※2008年6月25日撮影

参考までに新宿線での姿
3011F_007

西武3000系にも新幕への交換編成が出現4

現在ヤクルトの車体広告ラッピングが施されている西武3000系3013Fが新方向幕へ交換されました。これが3000系が初の新幕搭載編成ということになるかと思います。(撮影地:西武新宿線鷺ノ宮駅・5360レ)
3013F_009





雨に濡れて綺麗な幕の写真とはいませんが、参考までに拡大写真。
3013F_010





当然ながら側面方向幕は2000系と同様のもの。
3013F_011





※2008年5月29日撮影

西武3000系にヤクルトラッピング広告車が登場3

西武3000系3013Fがヤクルトのラッピング広告車となりました。3000系に車体広告が施されるのは初めてのことのようです。普段新宿線で広告編成として使用されやすい6101Fや6102Fが使われずに3013Fとなった理由は不明です。

前面にも「ヤクルト」と貼り付けされている。(撮影地:西武新宿線高田馬場〜下落合間)
3013F_006





後撃ち。
3013F_007





側面
3013F_008





※2008年5月7日撮影

トラックバックを送信してます
FujickeyのNゲージ部屋さん
セイブネットさん
TOMOの鉄日誌さん
でんしゃ観察レポートさん
武蔵野情報館さん
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント