クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

2000系

西武新2000系2055F営業運転再開3

12月11日(木)頃より、西武新2000系2055Fが営業運転に復帰しています。当初は通常のLEDのままでしたが、15日(月)にフルカラーLED化された模様です。2055Fは更新前は新2000系では珍しい通風口がステンレス無塗装でしたが、更新後は一般的な灰色塗装に変更になったようです。

14日に撮影した通常LEDの2055F。この姿は結果的に一瞬の姿でした。通風口が灰色になっているのがわかります。
2055F_007





フルカラーLED化された2055F。
2055F_008






※2008年12月14日・19日撮影

参考までに甲種輸送時の姿。通風口はステンレス無塗装です。
2055F_002

西武新2000系2093F東急入場甲種輸送5

12月15日、西武新2000系2093Fの東急車輌へ入場するため所沢〜新秋津〜逗子間で甲種輸送が行われました。新秋津までの西武線内はE34+E31が牽引。新秋津〜新鶴見間はEF65-1066号機が牽引しました。またまた新宿線所属車の東急車輌入場となりました。2093Fは10月下旬にフルカラーLED化された編成です。そのためフルカラーLED化された状態で更新を受けてない状態の姿は2ヶ月弱で見納めとなりました。

凍てつくような寒さの中三線区間をゆく甲種。両数の位置を見誤り撃沈。しかも裏被り。日が回るのはいいのですが、この時期だとやはり影はきついです。2093Fの屋根が白いですが、これは霜です。(撮影地:西武池袋線新秋津〜所沢間)
E34+E31_025






新秋津に到着した甲種。ここから三色更新赤プレのEF65-1066にバトンタッチ。
EF65_053





新秋津を発車する甲種輸送。一旦新座タまで行き、そこから折り返して新鶴見方面へ行きました。影が酷いですが、一応記録です。(撮影地:武蔵野線新秋津駅・9673レ)
EF65_051





後ろ姿。
EF65_052






ここからはE34+E31の返却重単回送です。新秋津〜飯能〜横瀬と一気に山登りという経路でした。晴れていましたが、山線区間は昼間でも結構寒くて体に堪えました。

快晴の入間川。(撮影地:西武池袋線仏子〜入間市間)
E34+E31_026








吾野手前の赤い橋。(撮影地:西武池袋線東吾野〜吾野間)
E34+E31_027





引いてもう1枚。切り位置ミス…(撮影地:西武池袋線東吾野〜吾野間)
E34+E31_028





最後に横瀬のベルコンベアー前。(撮影地:西武秩父線芦ヶ久保〜横瀬間)
E34+E31_029





※2008年12月15日撮影

前日の南入曽→小手指→所沢の輸送はこちら

トラックバックを送信してます
TOMOの鉄日誌さん
Fujickeyの鉄道観察ルポ さん
西武FAN!の撮影記さん

西武新2000系2093F甲種輸送準備4

15日に東急車輌に西武新2000系2093Fが甲種輸送される関係で、14日夜にかけてに南入曽→小手指→所沢の経路で回送されました。牽引はE34+E31のコンビでした。

まずは南入曽→小手指。10停あたりまで持ってきてしまったので、広角ギリギリ…(撮影地:西武池袋線小手指駅)
E34+E31_023





更に深夜には小手指→所沢が行われました。ライトがすぐ消えてしまったので、微妙な感じでした。(撮影地:西武池袋線所沢駅)
E34+E31_024





※2008年12月14日撮影

トラックバックを送信してます
西武人の鉄道記さん
小平中央駅・業務日誌さん

西武新2000系2055F東急出場甲種輸送4

12月6日、逗子〜新秋津〜小手指〜南入曽の経路で西武新2000系2055Fの東急車輌からの出場に伴う甲種輸送が行われました。新鶴見〜新秋津はの牽引はEF65-1063号機、西武区間はE34+E31のコンビが牽引しました。

E34+E31重単回送。元加治駅先の踏切から。短編成しか入らない場所なので、重単を撮るには良い場所かと思います。(撮影地:西武池袋線元加治〜飯能間)
E34+E31_022





JR区間は多摩川の土手で。側面が夕日に照らされていい感じの写真となりました。(撮影地:武蔵野線梶ヶ谷タ〜府中本町間)
EF65_050





新秋津に到着した甲種輸送。日が短い季節なので、あっという間に真っ暗になってしまいした。
2055F_005





西武区間の新秋津→小手指。停車写真は色々と失敗だったため無理矢理高感度で撮った停止寸前の写真を一応掲載しておきます。(撮影地:西武池袋線小手指駅)
2055F_004





2055Fは新宿線所属車なので小手指→南入曽もありました。(撮影地:西武池袋線小手指駅)
2055F_006





※2008年12月6日撮影

トラックバックを送信してます
気まぐれに西武でもさん
西武人の鉄道記さん
セイブネットさん
E.T.K《E電対策協議会》さん
TOMOの鉄日誌さん

西武旧2000系8両編成から幕車消滅3

10月28日に西武旧2000系2005FがLED化されたのを確認しました。これにより西武旧2000系8両編成から方向幕車が消滅しました。2005FはLED化されたものの2001F同様に右上部分が白いままです。このLED化は既存の新2000系LED車をフルカラーLEDにする際に発生したLEDを再利用したものではないかと思われます。今後新2000系LED車がフルカラーLED化されると玉突き的に旧2000系の幕車がLED化される可能性があります。旧2000系の幕車もしっかり記録しておくべき時期になっているのかもしれません。

先月末に2005FのLEDは確認したものの今日まで撮影する機会に恵まれず、やっとその姿を捉えることができました。(撮影地:西武新宿線所沢駅)
2005F_001





菱形パンタがわかりやすいように新宿側からも。
2005F_002





※2008年11月10日撮影

西武新2000系2537Fがスカート無しで運用に就く5

昨日(7日)頃より、西武新2000系2537Fのクハ2638がスカートが外されたの状態で運用に就いている模様です。理由は14日に行われる総合復旧訓練に使用されるためではないかと思います。元々新2000系は初期車ではスカートは装着されていませんでしたので、登場時の姿が今に蘇った形とも言えます。とはいえ当時とは幕は変わっていますので、登場時のスカート無し車とは車両全体で見れば同じではありません。なお甲種輸送時などはスカートが外されるため一時的に車両基地でスカート無しの状態を見ることはできます。

見慣れぬ新2000系のスカート無し姿。萩山にてバルブ。(撮影地:西武多摩湖線萩山駅)
2537F_001





小平で後撃ち。できれば走行写真も撮りたいところです。(撮影地:西武新宿線小平駅)
2537F_003






一応比較用に普通の新2000系。
2000N_054





※2008年11月8日撮影

トラックバックを送信してます
西武人の鉄道記さん
TOMOの鉄日誌さん

西武旧2000系2001FがLED化される3

西武旧2000系2001Fが10月15日(水)頃?LED化された模様です。旧2000系は昨年初頭に全編成更新を一通り受けて以降幕車がLED化されることはなかったと思いますが、久々に幕車のLED化となりました。また種別表示とは逆側の通常何も表示されない箇所が、幕車時代のままでした。通常LED化された場合、この部分は白ではなく黒になります。一時的な状態なのかもしれないので、記録するならば今のうちなのかもしれません。

LED化された2001F。(撮影地:西武新宿線新所沢駅)
2001F_007





このようにこの部分の窓は白のままです。
2001F_004





側面写真。
2001F_006





※2008年10月21日・23日撮影(24日写真差し替え)

・参考写真
通常LEDされた場合の姿。右側の窓は黒です。
2000_024






トラックバックを送信しています
やっぱり鉄分の濃い日々さん

西武新2000系2093FがフルカラーLED化3

新宿線系統に所属する西武新2000系の8両固定編成の2093FがフルカラーLED化されました。18日頃からフルカラーLED化された状態で運用に就き始めた模様です。2093FはフルカラーLED化された以外に手を加えられた点は見受けられません。2045FもフルカラーLED化されたのみで他はそのままでしたが、これと同じパターンです。新宿線系統の新2000系は2045F、2047F、2081Fに続いて4編成目のフルカラーLED車となります。池袋線系統の新2000系は大幅更新車どころか、フルカラーLED車は1編成もいませんが、今後どのように推移していくか気になるところです。

フルカラーLED化された以外は足回りなどを含めてそのままです。(撮影地:西武新宿線上石神井駅)
2093F_001





側面写真。
2093F_002





※2008年10月20日撮影

トラックバックを送信してます
やっぱり鉄分の濃い日々さん
TOMOの鉄日誌さん
Fujickeyの鉄道観察ルポ さん

西武旧2000系2403F出場回送3

9月18日(木)、西武旧2000系の2両編成である2403Fが武蔵丘を出場し、南入曽車両基地まで回送されました。入出場回送シーンぐらいでしかみることのできない2連の単独走行を見ることができました。

2連で回送される2403F。(撮影地:西武新宿線航空公園〜新所沢間)
2403F_001





後撃ち。
2403F_002





※2008年9月18日撮影

西武新2000系2055F東急入場甲種輸送4

9月15日に西武新2000系2055Fの甲種輸送が所沢〜新秋津〜新座(タ)〜新鶴見〜逗子間で行われました。前日14日に南入曽〜小手指〜所沢と移動した模様です。所用で14日・15日共に地元にいなかったため、結局撮影できたのは15日のDL牽引区間だけです。他のシーンはトラックバック先などをご覧下さい。

撮影地は前回京浜東北・根岸線の撮影で東急甲種があったら撮ってみたいと思った港南台付近で撮影しました。新鶴見〜逗子間はDE10-1155号機が牽引し運良く原色の車両でした。(撮影地:根岸線港南台〜洋光台間)
2055F_001





2055Fと分かるように車番を入れて。編成番号からは分かりませんが、新2000系最後の増備車でもあり、数少ないベンチレーターがステンレスのタイプです。
2055F_002





後ろ姿。2081Fなどに準じた改造でしょうか。今から帰ってくるのが楽しみです。
2055F_003





※2008年9月15日撮影

トラックバックを送信してます
西武人の鉄道記さん
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント