クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

西武秩父

優等列車で爆走新101系2+2+45

今日は朝から芝桜臨のために東飯能〜高麗間で撮影していたのですが、なんと新101系の2+2+4が準急西武秩父行きで走ってることを知ったので、前パンにならない飯能以遠ではなく飯能〜元加治まで行くことに、時間がなかったので走ってして移動。なんとか間に合いました。(854頃)ただ完全な逆光ですけど。(左側写真)この列車飯能でのスイッチバックの時間が結構あるので、走ったら元の東飯能〜高麗間で撮影できないかと試みましたが間に合わずOTL。結局東飯能駅の手前で来てしまいあえなく撃沈。(右側写真)しかしこの走りまくったことがたたりこの後の撮影は、正直朦朧としながらでした…
101N_2+2+4_008101N_2+2+4_009






そして2時間後に来る折り返しの普通飯能を待ち伏せ。正直待っているのが辛かったです。なんとか撮れましたが、光線状態は絶好とはいきませんでした。(1126頃)ここのところ雲に泣かされ続けてます。ちなみに編成は291F+279F+239F。これを撮ってへとへとになりながら撤収しました。
101N_2+2+4_010101N_2+2+4_011






※臨時のため列番は不明

この後準急池袋や急行飯能になったようですが、前述の通り体力が尽きていたため、撮影できず…こちらの様子はでんしゃ観察レポートさんに詳しく載っています。

トラックバックを送信してます。
でんしゃ観察レポートさん
TOMOの鉄日誌さん

秩父小旅行記(1)4

ふと思い立って秩父線沿線の山並みをバックに撮影してきました。
最初に訪れたのは横瀬〜西武秩父間の武甲山を背景とした撮影スポット。昔のレオカードの図柄にもなったことのある場所です。あいにく武甲山をバックとした写真(左側)は逆光で出来としてはよくありませんが、秩父線のロケーションを感じさせてくれる一枚です。右側は電車の前面に光りが当たったバージョンです。こちらだと秩父線という迫力には何か欠けてしまいますが。秩父線は本数少ないので撮影の合間が長く、結構暇です。しかも寒い。4000_0014000_002







2番目に訪れたのは芦ヶ久保〜横瀬間です。
まずは橋から見下ろした写真。これはバックに山も見えてなかなかなアングルなのではないかと思います。横に桜の木らしきものがあるので、桜が咲くとより綺麗な写真が撮れそうです。
4000_003






さらに芦ヶ久保よりに進んで、橋梁の下から見上げた写真。もうちょっと露出抑えた方が良かった気もします。しかし山奥の感じが出ていていい場所なのではないかと思います。ただここは4両程度しか入らないでしょう。
4000_004






4000系ばかりもなんなので、10000系を一枚。電線とかが邪魔ですが、こののどかな雰囲気がいい感じです。今回はこんな風景と絡めた写真を中心に撮ってみました。
10000_003
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント