クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

西武新宿線

【西武】Oneだぶるヘッドマーク掲出

しばらく更新せず放置しておりましたが、本日よりまたしっかり更新致します。毎日アクセスして頂いている方には何か申し訳ないとは思っていたのですが、仕事と更新する気力が尽きかけており、このような形になっていました。頻繁にネタを更新するのが難しい状況ですので、サイトの改造含めて少しずつ手をつけていこうかと思っています。

まず、5月13〜14日と所沢に戻っていたので、その際に少し撮影したもの何回かに分けて更新します。

4月9日より、西武新宿線の特殊連絡定期券の「Oneだぶる」のヘッドマークが掲出されています。6000系と30000系の二編成に掲出されています。

今回は他にもだぶるーとやライオンズのヘッドマークなど色々掲出されているので、それを含めて14日撮影に出掛けました。この日は初夏の陽気でやや暑く、節電ということで当然エアコンなど付いていないため、写真を撮ると窓全開ということが多くありました。最近のJRの車両は全ての窓が開けられるわけではないですが、西武はだいたい開けられる構造となっていることもあり、より目立つように感じます。

6000系は6101Fに掲出。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平)
6101F_014


30000系は38102Fに掲出。(撮影地:西武新宿線武蔵関〜東伏見)
38102F_028


どちらも面が若干潰れ気味の微妙な写真となってしまいましたが、効率よく撮影できたので運が良かったかなと思っております。

【西武】247FがE31重連牽引で小手指へ3

2月23日、多摩川線用ワンマン改造車の西武新101系247FがE34+E31の重連牽引により南入曽から小手指まで回送されました。247Fは出場時同様に白の単色塗装のままでした。今回の輸送は来月に予定されている甲種輸送に備えての輸送と思われます。

送りこみ重単。後ろ串右スカ。(撮影地:西武池袋線所沢〜西所沢間)
E34+E31_047


そして本番へ。影が出ないのはここだけであろうという判断で選択。激烈にピン甘で終わり。直前に誤ってピン動かしてしまったのが失敗。(撮影地:西武新宿線新所沢〜入曽間)
E34+E31+247F_001


本番より余程撮ってよかった国分寺線運用に就く243F+285F。243Fは池袋線から転属?してきた新101系のようです。
243F+285F_001

※2010年2月24日撮影

【西武】新宿線 トラックと保線車両が衝突事故で、長時間に渡り一部不通3

2月16日未明、西武新宿線の新狭山〜南大塚間で、保線車両とトラックが踏切で衝突。これにより始発から10時半頃まで、西武新宿線の狭山市〜本川越間で不通となりました。

私自身は新所沢に住んでいるため、直接的影響はないに等しいのですが、様々な影響を目の当たりにしました。一部区間の不通とはいえ平日の朝に不通となったため、影響は甚大だったようです。偶然にも埼玉県立高校の高校入試試験日と重なり、県立高校の入試が一部繰り下げされました。新所沢駅には本川越駅行きのバスも発着しているため、振替客でバス停には長蛇の列。沿線の道路(特に県道6号付近)は車で移動しようとする通勤客で大渋滞となりました。

本川越行き列車は狭山市駅で折り返していたため時より普段はない狭山市行きが運転されておりました。(撮影地:西武新宿線新所沢駅)
2000_026

運用の乱れから復旧後は快急に101系が運用に就いていました。(撮影地:西武新宿線新所沢駅 1617レ)
311F+281F_010

※2010年2月16日撮影地

【西武】6000系6113F玉川上水出場試運転2

2月13日、西武6000系6113Fが副都心線対応改造を終えて玉川上水を出場し、小手指車両基地まで試運転を兼ねて回送されました。経路は玉川上水〜拝島の試運転2往復後、玉川上水→上石神井→所沢→小手指でした。改造の内容は特段変わったものはなく、スマイルビジョンの設置等も行われていませんでした。

露出もなく、雪が舞っている天候の上、積雪があるわけでもないので写真的には最悪のコンディション。それても一応申し訳程度に撮影を行いました。

撮影したことがなかった気がする武蔵砂川駅周辺の撮影地で。雪が待って降り、写真も汚らしく完全に記録です。(撮影地:西武拝島線玉川上水〜武蔵砂川間)
6113F_003


玉川上水から試運転は直前まで雪も降っており寒いので、東伏見のマクドナルドで時間を潰し、ピンポイントで撮影。この時は雪は止んでましたが、露出が悲惨。更に1/400の切ったらで微妙に被写体ブレという結末。10秒後にはかぶっていたので撮れただけマシとしておきます。(撮影地:西武新宿線武蔵関〜東伏見間)
6113F_002

※2010年2月13日撮影

この後上石神井から折り返しは露出が更に落ちていたので、パスして撤収しました。

6000系原型車(Yマーク付きに限る)もあと6151Fと6152Fのみ。6113Fの出場により、近々どちらかが入場すると思われます。副都心線対応改造もとうとう終わりが見えてきました。

トラックバックを送信しています
西武東横線のブログさん
西武情報館さん
気まぐれに西武でもさん

【西武】新宿線に101系快急走る4

1月14日、西武新宿線の昼間時に、新101系10連が快速急行運用に就きました。通常新宿線において快速急行にはなく、日中に限れば代走はそう多くないはずですので、それなりに珍しい光景かと思います。編成は←新宿 309F+285Fでした。

日中は快速急行でループし続ける運用が2運用ありますが、そのうち1つに充当されました。1605〜1604〜1609〜1606〜1613〜1610〜1617と流れたと思われます。

この代走に気づいたのは14時頃。結局光線の悪い時間帯の一往復のみの撮影でした。一応側面はほぼ影らず当たる柳沢へ。(撮影地:西武新宿線西武柳沢〜田無間 1610レ)
309F+285F_001


折り返しは露出を厳しいのは承知である程度ひらけている感じのある花小金井Sカーブ直前の踏切へ。面だけは日が当たるかと思ったんだですが、切り位置が丁度影っていて撃沈のパターンでした。直前の列車20000系20155F。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平間 5629レ)
20155F_005

現地に訪れたことがある方はわかるかと思いますが、背後に昭和病院があります。この窓ガラスに日が反射し、丁度快急通過時に面にわずかながら光が当たってくれました。これは幸運でした。シャターを切る瞬間まで分からないものですね〜妙な光線なのは反射光だからです。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平間 1617レ)
309F+285F_002

奇妙な反射光を利用してその後も数枚撮影しました。20000系20155F。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平間 5333レ)
20153F_006

この反射光が当たっていたのはこの3枚。10分程度の間だけでした。新2000系4連+旧2000系幕車6連。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平間 2649レ)
2000_025

最後に3色LEDのまま復帰した2077F。復帰後初撮影でした。大規模な更新工事を受けた新2000系はその後全てフルカラーLEDになっているだけに注目されるところです。露出がなかったので1/125流し。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平間 5631レ)
2077F_002

※2010年1月14日撮影

【西武】新宿線101系の記録から4

公開するタイミングを逃してしまった今年秋以降の新宿線の101系の画像です。秋以降はかなり代走もあったので、拝島快速を中心に狙っていました。編成はすべて新宿側から記述しております。なお最後の249F+251Fの急行を除いてすべて4ドア運用の代走です。

285F+309Fの前パン。この後拝島快速にも入っているのですが、かなり失敗していたので割愛。(撮影地:西武新宿線新所沢〜入曽間 2009.10.8)
285F+309F_002


253+251F+281Fのオールスカート無し編成での拝島快速。午前中に拝島快速に入ったので、上りは順光で狙えるということでかなり張り切っていた記憶があります。下りは一週間前に失敗した萩山カーブ。(撮影地:西武拝島線小平〜萩山間 2009.10.15)
253F+251F+281F_002

なぜだか記憶がないのですが、手持ちで気持ちカツカツになってしまった花小金井S。なんとも惜しい。(撮影地:西武新宿線花小金井〜小平間 2009.10.15)
253F+251F+281F_001


この日は快急運用についた253+251F+281F。肝心の上り南入曽手前はピン大外しした苦い思い出が。実は101系の快急や拝島快速が何故か一番緊張して失敗しやすいんです。(撮影地:西武新宿線新所沢駅 2009.10.16)
253F+251F+281F_003


11月は記録無しで12月に少々。

311F+285F。夕方拝島快速に入ったので、ワンパターンにも萩山カーブ。撮影地バリエーションが本当に無いですね。しかも傾きとか直したら余白が消えました・・・(撮影地:西武拝島線小平〜萩山間 2009.12.6)
311F+285F_003

249F+251F。スカート無し4+4の優等をバルブ。完全に空は暗くなってない半バルブといったところでしょうか。(撮影地:西武新宿線久米川駅 2009.12.6)
249F+251F_002


これにて今年の更新を終了致します。
今年もクロフネ航海手帳をお読みいただき、ありがとうございました。コメント・トラックバックもたくさん頂戴し、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

【西武】新2000系2077F試運転

12月20日、先日東急車輛を出場し、甲種輸送された西武新2000系2077Fが試運転を行いました。経路は南入曽〜本川越間の一往復でした。LEDは三色LEDのままでした。なお2077Fは新宿線に転属したと思われます。

三色LEDはシャッター速度1/125まで落とさないと切れてしまうので、走行写真で写すのは一苦労。シャッター速度を落とせるアウトカーブの狭山市駅で撮影。ですが、若干ピン外してしまいました。(撮影地:西武新宿線狭山市駅)
2077F_001

※2009年12月20日撮影

【西武】311F+281Fの新宿入線試運転4

トップ画像の通りクリスマストレインを撮影しに新潟に日帰りで遠征したのですが、こちらは後に回してとりあえず今日の話題を更新致します。

12月22日、西武新101系(←新宿)311F+281Fが南入曽〜西武新宿〜本川越〜南入曽間で試運転を行いました。

南入曽〜本川越間は不定期ながら試運転列車が意外と走っていますが、試運転列車が新宿まで入線するのはかなり珍しいかと思います。特に101系の試運転が新宿方面までやってきたのは私は初めて見ました。理由は全くわかりません。

最初試運転は30000系10連ではないかという噂を耳にしたので、前パン構図で構えていたのですが、前パンでない101系10連だったので、構図が微妙なことに。しかも101系を見て焦って挙句にカツカツ。これでトリミング無しなので、2Lに印刷するのも微妙な余白。完全順光だっただけに惜しいことしました。(撮影地:西武新宿線新所沢〜入曽間)
311F+281F_006

上りは追っかけ不可能だったので、下りへ。光線状態はどこもかしこも悪いので、追っかけの条件を重視して東伏見手前へ。(撮影地:西武新宿線武蔵関〜東伏見間)
311F+281F_007

東伏見停車中に抜かして、新所沢駅先へ。マンダラながらも一応は順光。(撮影地:西武新宿線新所沢駅)
311F+281F_008

更に試運転が本川越まで行ったので、戻ってくるところを入曽付近で。冬至の15時台なので、どこもかしこもマンダラ。光を当てるのはこれが限界でした。しかも上スカ。(撮影地:西武新宿線入曽〜狭山市間)
311F+281F_009

※2009年12月22日撮影

【西武】2日渡って行われた動揺試験4

12月9日と10日にそれぞれ西武線で動揺試験が行われました。9日は池袋線で行われ、経路は小手指〜西所沢〜西武球場前〜西所沢〜飯能〜西武秩父〜飯能〜小手指でした。翌10日は新宿線系統で行われ、経路は小手指〜所沢〜東村山〜西武園〜東村山〜小平〜拝島〜上石神井〜所沢〜小手指でした。使用車両は両日とも新101系243F(池袋線系統所属)でした。普段は特定の支線でしか見られない4連の新101系の走行が各地で見ることができました。

★9日分(池袋線系統)
球場入線は出遅れ撮影できなかったので、仏子駅先から撮ろうとするも大失敗、酷い写真なので割愛。続いて山区間へ。山登りは吾野付近へ。見事に右がカツカツで撃沈。(撮影地:西武池袋線東吾野〜吾野間)
243F_006

山下りはなんか4連だからこそ撮れる撮影地はないかと武蔵横手付近で適当にぶらぶら歩いて撮影地を選定。微妙と言えば微妙な写真なんですが、ピンだけはバリピン。(撮影地:西武池袋線武蔵横手〜東吾野間)
243F_007

飯能でギリギリ抜かせたので、武蔵藤沢駅先で〆。露出無しで終了。(撮影地:西武池袋線武蔵藤沢駅)
243F_008


★10日分(新宿線系統)
西武園に行くところからこの日は気合を入れて撮影にでかけました。東村山出発最初に撮影するも、着くのがギリギリ過ぎて大失敗の割愛。気を取り直して八国山バックへ。なんと以前田んぼだったところが家になっており、背景がうるさくなってました…その上微妙光線で撃沈。(撮影地:西武西武園線東村山〜西武園間)
243F_009

その後拝島に行くところは間に合わなかったので、拝島から上ってくるところ撮影しに西武立川へ。日差しがマンダーラ気味で終了。(撮影地:西武拝島線武蔵砂川〜西武立川間)
243F_010

今回の動揺試験でどうしても撮りたかった田無の築堤のところを最後に。これはまずまずの写真になって満足でした。(撮影地:西武新宿線西武柳沢〜田無間)
243F_011

※2009年12月9日、10日撮影

【西武】新宿線信号故障で朝ラッシュ時大混乱

12月4日、西武新宿線は上石神井駅構内での信号系統の故障により初電車から10時半頃まで西武新宿〜田無間で上下線で運転を見合わせました。田無〜本川越間は折り返し運転。拝島線は線内で折り返しとなって模様です。上りの場合急行田無や準急田無と表示する意味は取り立てありませんが、運転上の都合かそのまま運転されておりました。運転間隔は航空公園付近にいた限りでは、特急と快急、そして新所沢始発を間引いている印象でした。

都心にいかないこともあり、新宿線自体の混雑はそうでもありませんでしたが、振替輸送先の池袋線や中央線や各駅間を結ぶバスは阿鼻叫喚や状態になってしまいました。池袋線は特に煽りを食らい、地下鉄への直通運転等に影響が出たようです。

影響を受けた方々は本当にお疲れ様でした。このようなことが二度とないようにしてもらいたいものです。

急行田無行。←新101系309F+281F。(撮影地:西武新宿線航空公園〜新所沢間 9:07頃)
309F+281F_001

急行田無行。新2000系4連+旧2000系6連。(撮影地:西武新宿線航空公園〜新所沢間 9:18頃)
2000N_059

準急田無行。新2000系4連+旧2000系6連。(撮影地:西武新宿線航空公園〜新所沢間 9:27頃)
2000N_060

各停田無行。20000系20105F。LEDは1/125以下でないと写らないので流してます。(撮影地:西武新宿線航空公園〜新所沢間 9:48頃)
20105F_006


この列車から西武新宿行きでした。10時8分頃に航空公園駅に来た列車です。20000系20152F。(撮影地:西武新宿線航空公園〜新所沢間)
20152F_012


普段ならば平日日中に運用のない新101系10連の309F+281Fですが、そのまま運用についていました。(撮影地:西武新宿線新所沢〜入曽間)
309F+281F_002

※2009年12月4日撮影

この件について撮影が不謹慎等のコメントは一切受け付けませんので、ご了承ください。またこの記事に関してのコメントの返信も一切行いません。 

参考までに朝日新聞の記事をAPIを使って転載しておきます。
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント