クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

萩山

【西武団臨】くめがわ電車図書館チャリティー団臨に乗る

10月21日(日)、西武新101系271F+281Fを使用した団臨が運転されました。こちらはくめがわ電車図書館チャリティー団臨と銘打って実施され、ひがしむらやま551// さん、SSK's BLUE Rail Log さんなどが中心となり、参加費の一部をくめがわ電車図書館の再塗装費に充てようという企画で実施されました。

経路は小手指(送り込み回送)⇒所沢⇒東村山(ここから客扱い)⇒上石神井⇒小平⇒西武遊園地⇒萩山⇒田無⇒東村山⇒西武園⇒東村山(客扱いここまで)⇒西武園(この間撮影用)⇒東村山(ここから返却回送)⇒所沢⇒小手指。相当マニアックなルートで「流石」のルート設定といったところでしょうか。

基本的には撮影専門の私ですが、縁もありまして乗車することに致しました。

東村山5番線より乗車。総勢80名程の乗車です。
DSC_0454


幹事の方々の社内アナウンスやご一緒された方々とのお話をたくさんさせて頂きながら、団臨は走行。

東伏見で退避する際に今回「仕掛け」をじっくり観察いたしました。
幕は手製のものが入れ込まれており、遠目に見れば快速急行飯能のような雰囲気です。快速急行と言えば未だに私はこの配色に拘りがあり、こういう仕掛けは大変うれしいものです。
DSC_0477


先頭車の電連は黄電連を模して塗装されており、往年の姿を思い起こさせるものでした。といっても271Fが実際に黄電連だったことはなかったようです。
DSC_0478


面構え。好天に恵まれ有名撮影地は車内から見た限りではとんでもない人でした。特に田無駅先が恐ろしい光景でした。西武の電車にここまで集まったこともあまり記憶がありません。(機関車は別として)
DSC_0480


上石神井のY線の入線はこの団臨の一つのポイントでした。なかなかこんな風景は体験できません。ここで客扱いするのは史上初だったとのこと。このあと入れ換えをして、ホームのない1番線(1番ホームではなく)から出発。
DSC_0487


更に団臨は進み、萩山留置線へ。ここも乗ることは早々できません。通過する多摩湖線電車を見慣れぬアングルで眺めること十分程度、団臨も終盤へ。
DSC_0504


西武園で降り、ひと通り記念撮影。281Fは準急っぽいような配色です。
DSC_0522


よくわかりませんが、方向幕がずらり。
DSC_0527


最後の東村山〜西武園はフォトランで撮影用走行。西武園駅から勢いで歩いていたら、思った以上に暑く汗だくで撮影する頃には集中力がプツンと切れてしまい、この後の撮影は凡ミスの連発でお恥ずかしいのですが、羅列しておきます。最近の運動不足が明らかに祟っております。(撮影地:西武西武園線東村山〜西武園)
DSC_0550


返却回送。色々突っ込む点はありますが、もう既にこの時半ば放心状態(笑)(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指)
DSC_0571


全てが終わったあとの271F。既に281Fとは切り離されておりました。黄電連を元に戻していたところで1枚。本当に今回は散々楽しませて頂きました。
DSC_0588


この場を借りて、今回このような場を設けて頂きました幹事の皆様と、このような企画を受けて頂いた西武鉄道の皆様に重ねて御礼申し上げさせて頂きます。

また10/20付の朝日新聞夕刊にも取り上げられています。
http://www.asahi.com/national/update/1020/TKY201210200174.html

西武多摩湖南線で新2000系が代走4

6月1日(月)、西武多摩湖線のワンマン運転区間(国分寺〜萩山間)において新2000系4連の2525Fが代走で入線しました。この多摩湖南線は通常新101系のワンマン車4編成(うち予備1編成)で運用が回されています。なんらかの都合でワンマン車が足りなくなるとワンマン非対応の新2000系4連などが応援に駆けつけます。

1日は旧塗装の261Fと257Fが動いていましたので、263Fと259Fに何か運用に就くことができない事情があったと思われます。つい先日263Fは牽引試験を行っておりましたので、この関連という可能性もあります。となると259Fが車両故障などの不具合あったという推測も成り立ちますが、あくまで推測の域を出ません。

この日は綺麗な夕日が差し込む撮影には素晴らしいコンディションでしたので、この時期ならではの多摩湖線ワンマン車の夕方出庫運用(回送で一旦小平やってきて、小平始発の西武遊園地行となる)を撮ろうと萩山〜小平間のカーブで撮影をしておりました。

何故か新2000系2525Fがやってきました。時間がうろ覚えだったことなどもあり代走と確証を持てずその場で国分寺行きで戻って来るのを見て、確証を持ち追っかけ開始。(撮影地:西武拝島線小平〜萩山間・6063レ)
2525F_007








急いで青梅街道付近へ。しかしピン甘で大撃沈。かなり誤魔化しましたが、誤魔化し切れてません。(撮影地:西武多摩湖線青梅街道〜一橋学園間・6903レ)
2525F_002








その後は本町信号所付近で色々試行錯誤。既に殆ど日が当たらず、厳しい撮影条件でした。(撮影地:西武多摩湖線国分寺〜一橋学園間・6906レ)
2525F_003








遊園地行きを陸橋から。ここら辺から単焦点レンズが大活躍。(撮影地:西武多摩湖線国分寺〜一橋学園間・6907レ)
2525F_004








更に歩道橋上がから縦アン流し。国分寺行きの4連は代走ということが一目瞭然なだけに、力が入りました。(撮影地:西武多摩湖線国分寺〜一橋学園間・6910レ)
2525F_005













日も暮れてしまったので、萩山駅へ。出発シーンを流し気味に撮り〆ました。(撮影地:西武多摩湖線国分寺〜一橋学園間・6914レ)
2525F_006








※2009年6月1日撮影

トラックバックを送信しています
TOMOの鉄日誌さん

西武新2000系2537Fがスカート無しで運用に就く5

昨日(7日)頃より、西武新2000系2537Fのクハ2638がスカートが外されたの状態で運用に就いている模様です。理由は14日に行われる総合復旧訓練に使用されるためではないかと思います。元々新2000系は初期車ではスカートは装着されていませんでしたので、登場時の姿が今に蘇った形とも言えます。とはいえ当時とは幕は変わっていますので、登場時のスカート無し車とは車両全体で見れば同じではありません。なお甲種輸送時などはスカートが外されるため一時的に車両基地でスカート無しの状態を見ることはできます。

見慣れぬ新2000系のスカート無し姿。萩山にてバルブ。(撮影地:西武多摩湖線萩山駅)
2537F_001





小平で後撃ち。できれば走行写真も撮りたいところです。(撮影地:西武新宿線小平駅)
2537F_003






一応比較用に普通の新2000系。
2000N_054





※2008年11月8日撮影

トラックバックを送信してます
西武人の鉄道記さん
TOMOの鉄日誌さん

西武多摩湖線で西武新101系251Fが代走4

西武多摩湖線で本日西武新101系ワンマン車の261Fが車両故障を起こした模様でその代走として非ワンマン車の西武新101系251Fが急遽代走となったようでうす。現在257Fは何週間か運用に就いてないので武蔵丘に入場中ようです。そのためワンマン車に予備車がなくやむなく新101系による代走となったようです。撮影したのは全て萩山駅です。

西武251F西武遊園地行き。
251F_001





西武251F国分寺行き後撃ち。当然ながらワンマン車ではありませんので、ツーマンによる運転です。
251F_002





西武225Fと251Fとの並び。
251F_003





発車の写真。4連の国分寺行きは多摩湖線という証拠。
251F_004





※12月13日撮影

トラックバックを送信してます
TOMOの鉄日誌さん

07/10/31西武225Fの勇姿5

本日は国分寺〜萩山を往復する運用に西武旧101系225Fは就いてました。あまり撮影している時間もなかったので、撮影地は前も訪れた萩山〜青梅街道間で少しだけ撮影しました。

萩山行き。この10時台でもかなり影が気になりました。季節柄仕方ないですね。(6441レ)
225F_029





折り返しの国分寺行き。前も撮っている場所だったので、案配よく分かっていたので自分なり上手く撮れたと思うので満足。(6446レ)
225F_030






トラックバックを送信してます
虹ブログさん

雨の中の西武225F2

萩山を通った際に225Fに出会ったので、雨でしたが一枚だけ撮りました。この多摩湖線の西武旧101系の活躍もいつまで見られるのでしょうか。
225F_004

萩山で225F撮影3

萩山で昨日(19日)に少しだけ撮影してみました。運良く旧101系ワンマン車の225Fが走っていました。225Fはいつまで走り続けるのでしょうか?あまり長い活躍はできるような気はしませんが…
しかし本線上ではもう見られない旧101系に出会えて、なんだか嬉しかったですw前照灯からわかりますが、左は前から、右は後撃ちです。
225F_001225F_002






225F_003






最初はこっちで撮っていたのですが、225Fのアングルとどっちがいいですかね?101N_001







あとは拝島線と多摩湖線(北線)の2000系
2000N_0032000N_004
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント