クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

絶滅危惧種

絶滅危惧種★7<西武301系スカート無し編>3

西武301系(新101系8R)は3年前程からスカートが順次取り付けられてきましたが、いつの間にかスカート無しの編成も305Fのみになりました。スカート無し新101系(101N)の4+4とは連結面ぐらいしか外観上は差がありませんが、このような細かい違いもしかっり記録していきたいところです。

↓301系のスカート無し(編成不明);撮影地:秋津〜所沢
301_006






2009年1月7日追記:
12月25日に305Fが横瀬まで廃車回送されました。これにより301系スカート無しは絶滅しました。

絶滅危惧種★6<4000系菱形パンタ車編>3

※注 既に4000系菱形パンタ車は絶滅しております。

久々に絶滅危惧種ネタです。
非常に地味ですが、西武4000系の菱形パンタ車はあと4編成のみとなりました。4001F、4003F、4009F、4019Fの4編成です。少し前まで、シングルパンタの方が珍しい存在だったような気がするのですが…芝桜臨を観察していた時もほとんどシングルパンタ車でしたし、菱パンのが減少しているのを感じました。ちなみに小手指の公開イベントの時にいた4000系は4001Fで菱パン車でした。

5月31日追記:
4019Fはシングルアームパンタグラフになっているのを確認。菱形パンタグラフの編成は残り3編成となりました。

9月29日追記:
いつのまにやら4001F、4003Fはシングルアームパンタグラフ化されてしまい、残る菱形パンタの編成は4009Fのみです。

2008年4月19日追記:
シングルアームパンタに全車交換されたようです。これにて4000系菱形パンタ車は絶滅しました。更新されたことですし、4000系はまだまだ元気に走っていくでしょう。

↓4019F+4003Fの菱形パンタ車同士の連結(撮影地:東飯能〜高麗間)
4000_013






↓菱形パンタ編成とシングルアームパンタ編成の混結(撮影地:高麗〜武蔵横手)
4000_014





絶滅危惧種★5<西武9000系抵抗制御車編>4

※注 既に9000系抵抗性御車は絶滅しております。(2008年1月31日加筆)

絶滅危惧種シリーズ第五回目は西武9000系の抵抗制御編成です。VVVF化改造の進む9000系ですが、現在9103Fと9108Fの2編成が未改造です。毎年2編成のペースで改造されてますから、もうこれは一年未満でしょうか。9000系の爆音モーターももう聞き納めと言ったところでしょうか。9103Fは菱パンですが、9108Fは登場当初からシングルパンタという編成です。ちなみに9108Fは所沢工場で作られた最後の編成でもあります。VVVF化された後も菱パンの編成もいますが、パンタは一基削減されてます。

6月6日追記:
とうとう9103Fが入場。9000系のオリジナルの姿は絶滅。9000系抵抗制御車は9108Fを残すのみとなりました。

10月17日・2008年1月31日追記:
10月15日に9108Fが入場。9000系抵抗制御車は絶滅しました。これをもって4年あまりに及んだ9000系のVVVF化改造はとうとう完了ということになりました。

↓9000系の原型を残していた9103F
9103F_004






↓抵抗制御車でありながらシングルパンタ搭載の9108F
9108F_002





絶滅危惧種★4<西武3000系スカート無し編>3

絶滅危惧種シリーズ第四回目は西武3000系のスカート無し編成。これはもう絶滅寸前です。西武池袋線に所属してる3001Fと3007Fのみです。西武新宿線所属の3000系には全てスカートが付いたようです。ですからそう遠くない将来に全ての編成にスカートが付くのではないしょうか。
関係ありませんが、3000系は2000系と違って大幅な更新を受けた車両がありません。やはり3ドア8両と言うこともあって短命終わりそうな気がしますが…、果たしてこの後どうなって行くでしょうか。

7月22日追記
7月中旬に相次いで3001F・3007F共にスカートが取り付けられてスカート無し編成は消滅。西武3000系で原型を保つ編成はなくなってしまいました。(幕が変わった時点で消滅とも言えますが)これからもダブルパンタを振りかざして頑張って欲しいです。

↓小手指のイベントで展示された3001F
3001F_001

絶滅危惧種★3<西武10000系未更新編>3

絶滅危惧種シリーズ第三回目は西武10000系(NRA)の未更新編成です。座席の交換とシングルパンタ化が進む10000系ですが、更新も終盤に入ってきたのではないでしょうか。私が見た限りでは池袋線所属の編成は全て更新が終了したように思えます。(違っていたらすいません)新宿線の2編成のみが未更新で残っています。全てが更新される日もそう遠くないのでしょうか?

6月30日+7月22日追記
今年の設備投資計画では2編成の更新が予定されてます。行う編成如何では菱形パンタ車は全滅かもしれません。
10109Fと10110F…室内未更新・菱形パンタ
10107Fと10111F…室内のみ未更新
(未更新編成は全て西武新宿線所属編成)
写真は差し替えました。
※室内未更新の編成は10107Fも該当しました。お詫びして訂正させて頂きます。

11月14日追記:
10月下旬に10109Fが遂にシングルアームパンタグラフ化&内装更新が行われて出場しました。これによって菱形パンタの西武10000系NRAは10110Fのみとなりました。菱形パンタのNRAもまもなく見納めとなりそうです。

2008年3月25日追記:
10111Fが内装更新の上で出場しました。内装未更新車がまた一つ消えたことになります。

<現況>
10107F…内装未更新
10110F…内装未更新・菱形パンタ

左側、菱形パンタの未更新編成(撮影地:下落合〜中井間)
右側、お召し列車試運転時の露払いを務めた10110F。(撮影地:南大塚駅)
10000_01610110F_004

絶滅危惧種★2<西武新2000系8連幕車編>4

絶滅危惧種シリーズ第二回目は西武新2000系8連の幕車です。非常に地味ですが、新2000系の8連の幕車はかなり数が減って来ました。現在2061F、2063F、2065Fの3編成しかいなくなってしまいました。この中で特筆すべきは2063Fでしょうか。この編成は幕車であり、パンタ削減を受けていません。つまりは登場時の姿にかなり近い状態で現存してるといえます。ちなみにパンタ削減していない編成はLED車にもいます。

追記(3月25日)
2061FはLED化されたのを確認。
これにより新宿線の新2000系幕車8連は絶滅。

追記(5月30日)
設備投資計画によれば今年中に2000系8連×2をフルカラーLED化するようなので、これが新2000系であれば今年中にこの姿は見納めでしょう。これも絶滅までカウントダウンでしょうか。写真は差し替えました。

2063F+2。2063Fはパンタグラフも未削減なのが特徴。外見上はオリジナルの姿を留めていると言っていいでしょう。
2063F+2_004






2065F。こちらはパンタは削減されているものの、幕である編成です。
2065F_002







2008年4月19日追記:
2063F・2065F共にフルカラーLED化されることなく年度越しました。そして新方向幕に交換されました。
2465F+2063Fの快速急行
2465F+2063F_001







2009年1月7日追記:
2008年12月27日頃に2065FがLED化。とうとう新2000系8連幕車も2063F一本だけです。

絶滅危惧種★1<西武旧101系ワンマン車編>3

何回か、現在西武鉄道の車種で絶滅しそうなものについて特集してみたいと思います。

第1回は西武旧101系。もう既に本線からは撤退した旧101系ですが、ワンマン車も新型車が本線上に投入されれば、新101系などが改造され玉突きで廃車になる可能性が十二分にあるように思えます。特に多摩湖南線に1編成だけ残る旧101系の225Fは真っ先に廃車されてしまうように思えてなりません。新車が何時入るか確定しておらず、具体的な置き換え計画もない今の状態を考えるとまだ少し猶予があるように思えます。

5月16日追記
設備投資計画によれば今年度に101系ワンマン車1編成にバリアフリー化改造と書いてありますので、もしかしたら多摩湖線の225Fが改造されるのではなく、30000系により置き換えられる101N系の玉突きを食らって廃車されてしまうかもしれません。まだよく分からない部分も多いですが、225Fは早めに記録しておくべきでしょう。

20008年3月11日追記
30000系甲種輸送の第一陣からまもない2月4日に225Fがとうとう横瀬へ廃車回送となりました。2月3日に予定されていたイベントが大雪で中止となってしまい225Fは最後に盛大なさよなら運転は行うことができませんでした。結局225F最後の営業運転は1月31日となったようです。現在も横瀬で225Fは留置されているようですが、一部部品が既に抜き取られている模様です。

30000系がデビューする4月末以降大きな車両の動きが予想されます。多摩川線に残る旧101系もいつまで走り続けられるのか不透明です。ただ武蔵境駅の高架化が完成しない限りは物理的に置き換えは不可能なのでもうしばらくは活躍を見ることができそうです。

↓玉川上水から出庫する225F。この光景も過去のものに…
225F_004
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント