20日に日帰りで新潟へSLクリスマストレインを撮影しに行ってまいりました。その話題を2つ更新致します。

12月20日、新潟〜会津若松間でSLクリスマストレインが運転されました。編成はC57-180+12系改7両でした。19日、23日も同様に運転されています。また電飾とひいらぎを使ったヘッドマークが掲出されました。

大雪でもうこの時点でヘッドマークがほぼ見えず。その点微妙ですが、新潟と言えでも大雪のクリスマストレインはあまりないそうなので、それはそれで貴重と言えます。(撮影地:磐越西線東新津〜新関間)
C57_001

位置が微妙だったので尻はギリギリですが、爆煙+大雪は大迫力です。(撮影地:磐越西線三川〜津川間)
C57_002

有名なカーブで。もうちょっと線路側に寄るべきでしたでしょうか。(撮影地:磐越西線上野尻〜野沢間)
C57_003

構えた瞬間に来たので構図もへったくれもないですが。(撮影地:磐越西線荻野〜山都間)
C57_004

JR東日本のポスターにも使われた場所です。実際の迫力の割に写真の迫力は若干微妙でした。(撮影地:磐越西線山都〜喜多方間)
C57_005

復路は日出谷でバルブ。花火とのコラボもあったのですが、微妙だったので、割愛。追っかけた新津のバルブはピン外して撃沈したのでこれまた割愛します。それでもなかなか充実した撮影でした。(撮影地:磐越西線日出谷駅)
C57_006

※2009年12月20日撮影