クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

田無

西武新宿線田無〜花小金井間で撮影4

西武新宿線は基本的には東西に延びる路線ですから、下り順光の撮影地となるとどうしても限られます。ただこの時期は日が長いので、普段日が回らず完全な順光にならない地点でもバリ順になるところがちらほらあります。この撮影地もそんな場所の一つでしょう。場所は田無〜花小金井間。歩行者専用の踏切である田無5号踏切の脇から撮影。
左側、311F。301系単独の運用は新宿線では基本的に休日のみ。(5351レ)
右側、20101F。準急新所沢行きは意外と本数はありません。一昔は大量にありましたが。LED切ってしまったのが勿体ないです。それと20101Fは2月頃から他の車両比べ目立ってピカピカしていますが、何故でしょうか。(4803レ)
311F_00220101F_003






左側、新2000系(2000N)の4+4。休日に多い組成パターン。(2657レ)
右側、10111F。NRAの中でも室内未更新でもシングルアームパンタの珍しい編成。(小江戸23号・123レ)
2000N_02510111F_002






左側、20106F。先ほどの20101Fと比べると20101Fがいかにピカピカしているかよくわかります。20000系の10連は新宿線で見る機会が激増。(2661レ)
右側、3011F。新宿線では頻繁に見られる3000系の優等運用。影が厳しくなってきたので、これにて撤収。(2665レ)
20106F_0023011F_003

梅雨の合間に撮影3

昨日(12日)の話しですが6月にもかかわらずすっきり晴れたので、時間の合間を縫って撮影しました。場所は田無駅の上りホーム。撮影できる場所が限られる都内区間のお手軽撮影ポイントでしょう。
左側、新2000系4連+旧2000系幕車6連。オール幕でした。(2424レ)
右側、313?F+281F。昼間の10両3ドアで快急にならない方の運用です。(4618レ)
2000N_024313F+281F_001






左側、6102F。数が少なくなったせいか新宿線内で出会うとなんか嬉しいです。w(2426レ)
右側、311?F+283F。昼間の10両3ドアで快急でループする運用の方です。(1604レ)
6102F_005311F+283F_001







10両3ドアは両方前パンではありませんでした。4月はかなりの頻度で前パンを見たわけですが、最近はほとんど前パンをみません。未だに新101系の2連がどのタイミングで新宿側につくかはわかりません。国分寺線では295F+253?Fが前パンで西武園行きの運用で走っていたのを見ましたけど。

梅雨の合間と書きましたが、よく考えたらまだ今年は梅雨入りしてないです…

田無でイレギュラー待避4

今日(2月5日)の16時ぐらいでしょうか、沼袋〜野方間の踏切で障害物があって新宿線は多少遅れていたました。そんな時田無にて16時19分発の最後の下り快速急行(1615レ)は普通4番ホームから発車する(というよりほとんどの列車は4番ホームから発車)のですが、なんと3番ホーム(田無の中線)に快急本川越の表示が!(でもこれは撮るのを忘れてしまった…)
なんだこれはと思いましたら、アナウンスで田無で各停(5637レ)を待避するとのこと。ちなみにこの各停は上石神井始発の本川越行き各停です。
そして各停が4番ホームに到着してから程なくして3番ホームに快急が入線してきました。
こっちが待避した各停(5637レ)、普通待避する側は3番ホームなのですが、これだとさっぱりわからないですが…
irregular_003






下の2枚の写真は追い越した側の快急(1615レ)。右奥に停車しているのが各停(5637レ)です。平常時はこの各停(5637レ)を追い越すのは東伏見です。今日は快急が遅れてるので、指令の判断により田無待避に変更になったのでしょう。しかし普段の待避線と追い越し線を逆転させて行った理由は不明です。
irregular_002irregular_001
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント