クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

東武8000系

廃車が進む東武野田線の8000系を撮る

今更東武8000系と思われるかもしれませんが、一昔前の名車にはやはり惹かれるものを感じます。東武野田線はそんな8000系最後の楽園と化していますが、60000系増備や100030系の転用により、確実に廃車が迫っております。

19日、うっすらと晴れ間の広がった昼下がりに野田線を訪れてみました。
撮影地は江戸川台〜運河。野田線の数少ない複線区間です。

幕車の8000系はなかなかカッコイイと思います。
DSC_5630


市街地ながら背景もすっきりしており、いい撮影地でした。
DSC_5632


本当はこの後春日部付近なども考えたのですが、天候が悪化してしまったので、撤収しました。今度は編成写真以外の写真も撮りたいなと思いました。

ダイヤ改正で新設された東上線の快速を撮る

3月16日のダイヤ改正で東上線では「快速」という種別が新設されました。快速急行と急行の中間的な種別で、川越市以北でも優等運転を行います。そんな東上線を撮りたくなり、撮影して参りました。

撮影地は東上線の武蔵嵐山〜小川町間。本数は少ないですが、あたりには名撮影地が何箇所かある区間。一度は訪れたかったので、ここにしました。撮った写真の中からピックアップして掲載します。

まずは武蔵嵐山信号所のSカーブで。東武10000系の急行からスタート。
DSC_4570

ワンマン車の回送。
DSC_4571

30000系の快速。こちらはLEDを写すのが難しいので諦めました。
DSC_4572

100030系の快速。側面が薄く見えてしまったのですが、なかなかカッコよく撮れたと自分自身では思っています。
DSC_4573


場所を変えて更に撮影。通称、志賀小裏と呼ばれる場所へ。30000系の急行でまず構図を確かめ。
DSC_4574

100030系の快速をここでも。
DSC_4576


この区間はまるで山線ようなロケーションでありながら、複線かつ10両編成が入線するというあまりない場所です。また時間のあるときにおとずれてみたいところです。

8111F使用の東上線の団臨を撮る

11月18日(日)、森林公園研修区の公開イベントに合わせて東武8000系8111Fを使用した団体臨時列車が運転されました。8111Fは動体保存となった8000系で、普段は東武伊勢崎線(スカイツリーライン)で走っています。今回はイベントのためにわざわざ東上線へ出張といったところです。

イベントのついでという人も多かったのか、沿線には多数の撮影者が。(撮影地:東武東上線高坂〜東松山)
DSC_1367

返しは近くの陸橋より。遠目には富士山も展望できるほどの好天に恵まれました。
DSC_1378


こちらは臨時快速急行の送り込み。8111Fの団臨に通過後にやってきました。
DSC_1371


あまり東上線沿線は頻繁に出向きませんが、私が関東から離れている間にあ8000系は数を減らしたようで、数年前の印象からはだいぶ違ったものでした。

おまけ。
かつて東上線で普通に走っていた頃の8111F。
DSC_8778
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント