クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

東急電鉄

東急デヤが展示のために等々力気競技場へ陸送

11月9日の深夜から10日未明にかけて、東急デヤ7200が展示のために、恩田から等々力気競技場へ陸送されました。わざわざ陸送しての展示というだけに、解体輸送のついでなのか、このまま解体という可能性が高そうです。ちなみにJリーグ川崎フロンターレの試合の前イベントでの展示という、なかなか異色のイベントだったようです。

陸送に出会えることなどそうそうありませんので、気が触れて深夜の恩田へ。わざわざ、恩田出発の前に停車していただき、格好の撮影タイムに。本当にありがとうございました。深夜の恩田に30人ほどいたでしょうか。
DSC_8802

ブレーキテストか国道246号に入る前に、一旦停止。
DSC_8869

国道246号を東へ走行。
DSC_8895

等々力気競技場へつきました。
DSC_8962

DSC_8967


国道では法定速度で普通に走るので、特に遅いというわけでもないのですが、狭い等々力気競技場内の道は歩くより遅い速度で動いていたため、ここでかなりの時間を要してました。
人知れず、深夜の陸送劇は終わりを告げました。

西武線へ初入線 渋谷ヒカリエ号

渋谷ヒカリエ号として特別仕様で落成した東急5050系4110Fが4月28日(日)に西武線へ初入線しました。4月26日から営業運転を開始しています。渋谷ヒカリエ開業1周年記念として製作されており、内装も特別仕様とのことです。

早速記念すべき西武線初入線の日に撮影して参りました。
光線状態は面が強すぎあまりいい状態ではなかったのですが、とりあえず1枚抑えることができました。(撮影地:西武池袋線秋津〜所沢間)
DSC_4765


おまけで新2000系の4+4+2の快速池袋。幕車が先頭になること自体が珍しい池袋方の2000系の中でも、快速というのはなかなかレアだったかと思います。
DSC_4806


ヒカリエ号は今後イベント列車として積極的に運用されるそうですので、今後も展開に期待したいところです。

目黒川の桜と東横線

都内にある桜の名所の一つに目黒川がありますが、ここは東横線と絡めて撮ることができます。本当に少しでしたが、数枚撮ってみました。今回は撮ることができませんでしたが、こんな場所にも西武や東武、そしてメトロの車両も乗りいれてくるわけで、まだまだ違和感があります。撮影地は東横線の中目黒駅付近です。

DSC_4094


DSC_4094

「渋谷つながる」5社相互直通運転開始

3月16日(土)、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が開始され、西武池袋線、東武東上線、東急東横線、東京メトロ副都心線、横浜高速鉄道みなとみらい線と5社に跨る相互直通運転が開始されました。飯能〜元町中華街や森林公園〜元町中華街といった、かなり長い直通運転となります。それに伴い、東横線の渋谷駅は地上ホームでの営業は終了し、地下5階へ移転。各路線ともに渋谷行き等は大幅に削減され、運転系統も大きく変化しました。特に、西武池袋線では新たに練馬停車の快速急行が設定され、飯能〜元町中華街間で運転されます。

記念すべきダイヤ改正初日、数時間ほど撮影して参りました。また、飯能9時10分発の快速急行元町中華街行きはは飯能で記念式典を、行いヘッドマーク付きで運転されました。

撮影順に列挙。撮影地はすべて西武池袋線秋津〜所沢間。

メトロ7000系の元町中華街行き。
DSC_3813


ヘッドマーク付き、かつ出発式を務めたのは西武60006系6158F。欲を言えば、もう少し見やすく、絵の多いデザインのヘッドマークがよかったですが、記念すべき列車となりました。快速急行元町中華街は新時代の到来を感じます。
DSC_3824


もちろん東急車も乗り入れて参ります。
DSC_3866


この日は野球ダイヤの影響か、なんとひばりヶ丘始発の快速急行小手指という珍列車が運転。運番表記がありません。
DSC_3927


快速西武球場前行き。こちらは野球臨のようでした。
DSC_3933


ヘッドマークが帰ってきました。
DSC_39572


とうとうやってきた5社相互直通運転。新しい時代の開幕と言えるでしょう。

東横線相互直通運転前夜◆前椶蠅罎渋谷駅〜

東横線の副都心線との相互直通運転で大きなトピックスといえば、東横線の渋谷駅が現在の副都心線の渋谷駅へ引越しすることと、相互直通運転ができない東急9000系の撤退。もうひとつ挙げれば渋谷行きの大幅削減と特急・急行の一部10両化されることでしょう。

本当に適当に撮った程度の写真を羅列。

渋谷駅。かまぼこ型の渋谷駅が活躍するのも残り僅か。跡地はしばらくはイベント会場「エキアト」として利用されるようです。その後は山手貨物線(埼京線・湘南新宿ライン)のホームを跡地へ移設する再開発が予定
DSC_1154
DSC_1157

カウントダウンも残り僅か。
DSC_3666


東急9000系の並びと渋谷駅は消えるもの達のコラボレーション。
DSC_3693


渋谷行きの特急はほぼ消滅。(撮影地:東横線妙蓮寺〜白楽)
DSC_3587

東急9000系は東横線より撤退。(撮影地:東横線妙蓮寺〜白楽)
DSC_3651


私自身は5〜6年前に多少近場に通う機会があったぐらいなのですが、今の自分が住んでる場所から横浜まで一本になると今後は足繁く通うようになるのでしょうか。

2013年3月16日西武鉄道ダイヤ改正発表〜なくなるあの列車〜

3月16日に東京メトロ副都心線と東急東横線が相互直通運転されることに伴うダイヤ改正が、東京メトロ、東急電鉄、西武鉄道、東武鉄道、横浜高速鉄道の5社で発表されました。

東急東横線と副都心線の相互乗り入れにより、元町・中華街〜飯能が最速95分、元町・中華街〜川越が最速86
で結ばれます。池袋〜横浜間などは湘南新宿ラインと所要時間や本数が肉薄することになり、厳しい競争となりそうです。

西武鉄道の中ではというと池袋線では地下鉄直通の快速急行が新設されるのが大きなところになります。新宿線では東村山の特急停車。萩山での連結廃止が大きいところになります。

散々ニュース的なことは各所で報道されておりますので、そこは割愛させて頂いて、趣味的には重要ななくなる列車や行き先にスポットを当てます。

<池袋線系統>
\症霾面からの渋谷行きの廃止もしくは大幅削減
詳しいダイヤを見ない限りわかりませんが、恐らく渋谷行きは廃止されるか、あっても早朝夜間程度に留まると思われます。

LED車しか渋谷行きは充当されないため、私はLED車をしっかり写した写真が少なく、廃止まで再度記録しなおそうと思っています。
DSC_2725


DSC_5664


∧親夕方の急行小手指行き廃止。
2008年のダイヤ改正で登場した平日夕方の急行小手指行きが飯能行きへ延長されて消滅。珍行き先に近かったので、ある意味順当と言えるかもしれません。
DSC_3104_2


J親昼間の池袋行き快速急行の廃止
快速急行は平日は地下鉄直通のみになるため、はっきりはわかりませんが、乗り入れ車両以外の快速急行は平日朝と休日の快速急行のみとなりそうです。また非乗り入れ車の快速急行飯能行きはなくなることが予想されます。
DSC_0449

6000系も地上運用の快速急行はほぼなくなりそうです。
DSC_2735

こんな姿も見納め?
DSC_0392


’觧海任力結廃止伴う、拝島線の6両急行、多摩湖線の4両急行廃止。
こちらは特徴的な姿だっただけに変化が大きいでしょう。私は多摩湖線の急行はまともな記録がなく、なくなるまで是非撮りたいのですが、叶うのでしょうか。写真は拝島線の6両急行。
DSC_2706


一橋学園行きの廃止
こちらも完全に廃止。これも特徴的な一区間の運用だったただけに、なかなか変化が大きいところです。またこれに伴い本町信号所の出番は・・・となるかもしれません。
写真は以前の225F引退時の記録しかなくお恥ずかしい限り。
225F_018


西武遊園地〜小平の区間列車大幅削減。
一部列車は残るかもしれませんが、多摩湖線全線でワンマン化により、ほぼ見れられなくなるのでしょうか。
2525F_007


さて西武鉄道としては副都心線開業以来の大規模ダイヤ改正ですが、影に隠れがちな新宿線にも大きな動きがあります。ダイヤ改正までの間はなくなる列車に焦点を当てて極力記録していきたいところです、

<参考>
西武鉄道プレスリリース
http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2013/01/22/20130122diagram.pdf

東急5050系が西武池袋線で先行して営業運転

私事ながら、8月半ばより長崎から東京へ転勤になり、再び西武沿線に戻ってくるようになりました。多忙でなかなか撮影の暇もないのですが、できるかぎり更新したいと思っていますので、引き続きよろしくお願いします。

9月10日頃から東急5050系が西武池袋線で営業運転に入っています。来年の副都心線の東横線に備えた慣らし走行と思われますが、副都心線開業時には遅れやオーバランが頻発したこともあり、万全を期して直通したいという思いを、個人的には感じます。

16日にタイミングが合いそうだったので狙ってみました。てっきり各停上っていると勘違いして、富士見台で狙ってしまいごちゃごちゃ感が酷いですがとりあえず記録。この日は26Mの運用でした。(撮影地:西武池袋線富士見台駅)
tq4104F_002


なんらかのイレギュラーな事態が発生すれば、東急車の西武池袋口入線もありそうです。着々と直通への準備が進んでいることを実感しますね。

【東急/西武】東急5050系西武線内試運転

7月28日(土)、東急5050系4104Fが小竹向原?〜石神井公園間で試運転を行いました。数日前より日中にも試運転をやってとのことでしたので、たまたま上京する用事があったのでついでに撮れればと言ったところでした。運良く用事の合間に、一発でゲット。

日中の富士見台上り何ぞ逆光最悪なのですが、LED表示は順光にしてしまうとそれはそれで表示が見にくい。夏の日が高い時間帯なら、一応潰しの効く絵になるかなと思って、富士見台にしてみました。撮影地の感覚も忘れていて、練習もしっかりしたかったので、欲張ったことはせずに上り一本で勝負。(撮影地:西武池袋線富士見台駅)
tq4104F_001


下りはよくわかんない運番が表示されていました。
tq4104_002F


2013年3月16日、副都心線と東横線の相互直通運転開始がアナウンスされ、各線で続々と試運転が行われているのを見ると、いよいよカウントダウンに入ってきたなと実感する次第です。

秩父鉄道7500系7501F甲種輸送3

1月20日、元東急大井町線用の東急8090系である秩父鉄道7500系7501Fの甲種輸送が長津田→八王子→熊谷タの経路で行われました。八王子までがDE10-1189号機、八王子から先がEF64-1010号機でどちらも更新機の登板となりました。

今回はEL区間である八王子駅でのバルブのみの撮影予定だったのですが、八王子が予想以上撮影しずらく納得が行かなかったので、八王子で撮影後上尾まで行って参りました。

上尾ではまずまず綺麗に撮れたと思います。秩父鉄道の帯色があまり目立たないのが少し残念です。(撮影地:高崎線上尾駅)
EF64_075

八王子で撮影した甲種輸送される秩父7500系を一通り撮影。詳しいことはわかりませんので、説明は省略させて頂きます。
titibu7000_003

逆側。
titibu7500_001

※2010年1月19日撮影

トラックバックを送信しています
TOMOの鉄日誌さん

東急5000系5118F他甲種輸送4

2月17日、東急5000系11両の甲種輸送が逗子→八王子間で行われました。この11両は5118Fと5101Fの6ドア車でした。6ドア車は通常通り緑帯が付いていましたが、そのほかは緑帯のない姿で輸送されました。このことから田園都市線以外での運用されるのではという推測も成り立ち、東横線で運用に着くという噂あるようです。逗子→新鶴見はDE10-1666号機、新鶴見→八王子はEF65-1059号機が牽引しました。この後18日と19日の二日に渡り八王子→長津田の輸送が行われています。

DL区間は小倉陸橋にて。(撮影地:東海道貨物線鶴見〜新鶴見信間)
DE10_004








歩いて移動して御幸陸橋へ。ネタ釜がEL区間に登場。(撮影地:武蔵野線新鶴見信〜梶ヶ谷タ間)
EF65_056








緑帯なしの4ドア車。
TQ5000_002









おまけでゲッパの単機回送。(撮影地:東海道貨物線鶴見〜新鶴見信間)
EF65_057








※2009年2月17日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント