クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

千早

九州の415系3

数年前に常磐線上野口から415系が全て撤退したのは記憶に新しいところですが、九州ではまだまだ415系が一線で活躍しています。

鋼鉄車の415系4+4。(撮影地:鹿児島本線吉塚駅)
415_014





ステンレス車と鋼鉄車の混結。関東にいる(いた)415系とは塗装が異なります。
415_015





415系の4連単独。(撮影地:鹿児島本線千早間〜箱崎間)
415_016





※2008年8月26日〜28日撮影

【白いかもめ】九州特急を支える885系【白いソニック】3

885系は大きく分けて2種類のタイプが存在します。一つは「かもめ」用で黄色い帯の入っている車両です、もう一つは「ソニック」用で青い帯をまいてます。ソニック用は元々5両でしたが、中間に増備車を組み込み6両編成となっています。原則として運用はかもめ用は「かもめ」、ソニック用は「ソニック」と分かれていますが、どちらも現在は同じ6両編成のため逆の運用に入ることもしばしばあるようです。

かもめ用の「ソニック」(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
885_001





落ち着いた色合いのソニック用の塗装。(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
885_002





九州の名撮影地をゆく885系。(撮影地:鹿児島本線千早間〜箱崎間)
885_003





※2008年8月26〜28日
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント