クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

副都心線

有楽町線工事に伴う行き先変更の観察

11月4日(日)、有楽町線千川駅構内の立体交差化の工事の影響で、有楽町線の和光市〜池袋間が運休。それに伴い、西武直通列車の行き先変更や副都心線・有楽町線共に臨時ダイヤで運転されました。

西武直通列車のうち一部は小竹向原折り返しとなり、快速小竹向原行き等珍しい種別が見られました。撮影地は秋津〜所沢です。

メトロ車による快速小竹向原行き。誤ってLEDを切ってしまうという大失態。
DSC_1049


西武車の快速小竹向原行き。朝夕には準急もあったようです。
DSC_1084


各停小竹向原行き。普段なら深夜のみ見られます。
DSC_1103


要町の有楽町線ホームはロープで立ち入りが規制されていました。
DSC_1152

【メトロ】 副都心線開業1周年HMが三社で掲出4

6月14日で副都心線開業から1周年をということを記念して、東京メトロ、西武鉄道、東武鉄道の三社で副都心線開業1周年ヘッドマークが6月7日〜21日までの間掲出されています。東京メトロがメトロ10000系、西武が西武6000系6107F、東武が東武50070系、それぞれ各社一編成ずつ掲出されている模様です。

とりあえず西武しか撮っていませんが、今後メトロ、東武も撮影できた場合はこの記事に追加したいと思います。

早くも副都心線開業から1周年。(撮影地:西武池袋線富士見台駅)
6107F_009








※2009年6月10日撮影

トラックバックを送信しています
西武鉄道情報館さん
astroboy-nj's today NEXTさん
気まぐれに西武でもさん
やっぱり鉄分の濃い日々さん
虹ブログさん

西武池袋線朝ラッシュに人身事故により長時間のダイヤ乱れ1

7月17日7時前頃に池袋線清瀬駅構内の人身事故により西武池袋線や直通先の副都心線や有楽町線のダイヤが大幅に乱れました。朝ラッシュの入口での人身事故ということも影響してか、長時間ダイヤ乱れを引きずってしまったようです。

私が所沢駅で池袋線を利用しようとしたのは10時過ぎでしたが、まだ大幅ダイヤが乱れていた模様で、メトロ7000系改造車7130Fが快速池袋表示が止まっており足止めを食らっていました。当然ながら電光掲示板の時刻表示は消えており、所定よりどれぐらい遅延しているかも不明でした。そのほかにも多数の地下鉄直通列車が西武池袋行きとなったようです。結局動く気配を感じなかったので、新宿線経由に変更したので詳細はよくわかりません。巻き込まれた方は本当にお疲れ様でした。

↓足止め中のメトロ7000系7130F。メトロ車にもかかわらず06M表示で快速池袋行きと影響の大きさを物語ります。
7130F_001





※2008年7月17日撮影

【副都心線開業】 渋谷〜西武球場前直通運転4

副都心線開業によって西武池袋線・狭山線の野球ダイヤにも新たな臨時列車が加わりました。野球開催時の野球ダイヤでは渋谷〜西武球場前間の直通運転が一往復運転されます。6月14日と15日は西武ドームで広島との交流戦が行われていた関係で土休日デーゲームダイヤでしたので、この臨時列車も運転されました。8両編成の運用ようなので、基本的にはメトロ7000系改造車が充当されることとなりそうです。

ダイヤ改正初日(14日)のメトロ7000系7113F充当の渋谷発西武球場前行き。西武球場前も二段表示の英語併記となっているためかなり窮屈な前面LEDです。(撮影地:西武池袋線所沢〜西所沢間)
7113F_001





西武球場前まで行った7113Fは西所沢行きとなって戻ってきました。そして西所沢の留置線へ。メトロ7000系改造車のLEDは切れやすく、シャッター速度1/200が限界でしょうか。油断してるとこうして切れてしまいます。
7113F_003





そして留置線から出てきて小手指へ回送されました。何故かLEDは各停小手指…ダイヤが乱れていた影響で後ろに黄色帯のメトロ7000系がつかえてました。
7113F_004





メトロ10000系との並び。8両編成のメトロ7000系改造車が清瀬以遠まで来ることはあまりありません。
7113F_002






翌15日は復路のみ撮影。この日はメトロ7000系7116Fが充当。(撮影地:西武池袋線秋津〜所沢間)
7116F_002





※2008年6月14日・15日撮影

副都心線開業関連記事
【副都心線開業】 渋谷駅を見る
【副都心線開業】 西武池袋線からの渋谷行きを撮る

【副都心線開業】 飯能〜渋谷間相互直通運転開始セレモニー&HM
【副都心線開業】 渋谷〜西武球場前直通運転

【副都心線開業】 飯能〜渋谷間相互直通運転開始セレモニー&HM5

副都心線開業に伴い西武池袋線飯能〜東京メトロ副都心線渋谷間の相互直通運転が開始されたことを記念して西武池袋線飯能駅では昼過ぎよりセレモニーが行われました。後藤社長や飯能市長などの挨拶やくす玉割やテープカットがありました。そしてセレモニー後に出発した快速渋谷行きにヘッドマークが掲出されました。

セレモニーの直前の風景。セレモニーは人混みなどで綺麗に撮れないので、諦めてヘッドマーク付きの列車の撮影を優先しました。
hannou_001







西武6000系6117Fがヘッドマークの掲出を担当。写真を見れば分かる方も多いと思いますが、見事に被りました。列車が遅れており、運が無かったとしかいえません。(撮影地:西武池袋線所沢〜西所沢間)
6117F_010





一応後撃ちは場所を考えれば及第点でしょうか。とはいえこれは悔しかったです。
6117F_012






納得行かないので、折り返しも撮影。副都心線内遅れの影響で所定快速飯能行きでしたが、快速小手指行きに変更になっていた模様です。こちらは一応満足した写真です。(撮影地:西武池袋線秋津〜所沢間)
6117F_011






ヘッドマークの拡大写真。
HM_019






※2008年6月14日撮影

副都心線開業関連記事
【副都心線開業】 渋谷駅を見る
【副都心線開業】 西武池袋線からの渋谷行きを撮る

【副都心線開業】 飯能〜渋谷間相互直通運転開始セレモニー&HM
【副都心線開業】 渋谷〜西武球場前直通運転

トラックバックを送信してます
Kaz-T's blog レインボーラインさん
きまぐれに西武でもさん

【副都心線開業】 西武池袋線からの渋谷行きを撮る5

副都心開業で西武池袋線内からも頻繁に渋谷行きが見られるようになりました。その副都心開業のシンボルのような渋谷行きを開業日は意識して撮影してみました。所沢や飯能から渋谷行きとか違和感がとてもつもないと同時に感慨深いものがありました。またメトロ7000系改造車が新たに乗り入れたことにより西武池袋線の車種バリエーションが更に増えて、賑やかになりました。西武沿線ということもあって西武線内でしか撮ってないので副都心開業の一面しか捉えてませんが、そこは当ブログの宿命ですのでご勘弁を。なおヘッドマーク付きの6000系は別途取り上げます。

最初に撮った渋谷行きは微妙なレアもの?の西武6000系6103Fの各停渋谷。基本的に各停は8両なので6000系が入る運用は稀です。(撮影地:西武池袋線富士見台駅・6708レ)
6103F_010





URヘッドマークが付いた西武6000系6105F快速渋谷行き。副都心線内は急行になる列車です。種別変更はかなり複雑なので慣れるまでは誤乗が起きる可能性がありそうです。(撮影地:西武池袋線富士見台駅・3616レ)
6105F_021





メトロ7000系改造車7119F。茶帯のメトロ7000系も池袋線を走る車両に仲間入り。(撮影地:西武池袋線富士見台駅・6614レ)
7119F_001





メトロ10000系10117Fの快速渋谷行き。夏ならではとも言えますが、陽炎で歪んで見えます。(撮影地:西武池袋線西所沢駅・3622レ)
M10117F_001





夕方の準急渋谷行き。夕方は副都心線直通の優等列車は西武線内準急になります。(撮影地:西武池袋線秋津〜所沢間・4706レ)
M10105F_002





※2008年6月14日撮影

副都心線開業関連記事
【副都心線開業】 渋谷駅を見る
【副都心線開業】 西武池袋線からの渋谷行きを撮る

【副都心線開業】 飯能〜渋谷間相互直通運転開始セレモニー&HM
【副都心線開業】 渋谷〜西武球場前直通運転

トラックバックを送信してます
やっぱり鉄分の濃い日々さん
きまぐれに西武でもさん

【副都心線開業】 渋谷駅を見る4

とうとう6月14日副都心線が開業し、西武池袋線と東武東上線への相互直通運転も開始されました。副都心線開業関連の記事は量が多いのでいつくかに分けて、取り上げさせて頂きます。

渋谷駅は副都心線の中でも従来の地下鉄の駅のイメージを払拭するような特徴的なつくりになっています。また渋谷駅は東急電鉄の管理駅のため東京メトロの駅とはやはり一風変わってます。これらを少しばかり撮影してみました。

楕円形の物体の中にエスカレーターがあります。ここを降りるとプラットホームです。
shibuya_002






「地宙船」をイメージした開放的なつくり。
shibuya_001






既に東急東横線と直通運転開始される時のために2面4線化されておりますが、中2線は使用せず連絡通路がところどころに設置されています。
shibuya_005






副都心線から西武池袋線への直通が始まったと実感する路線図。
shibuya_003






渋谷で清瀬表示を見るのはまだまだ違和感ありますね。
shibuya_004






※2008年6月14日撮影

副都心線開業関連記事
【副都心線開業】 渋谷駅を見る
【副都心線開業】 西武池袋線からの渋谷行きを撮る

【副都心線開業】 飯能〜渋谷間相互直通運転開始セレモニー&HM
【副都心線開業】 渋谷〜西武球場前直通運転

トラックバックを送信してます
がたんごとんさん

副都心線非対応編成にYマーク貼り付け3

6月8日頃から西武6000系・メトロ7000系の副都心線非対応編成にYマークが貼り付けられている模様です。副都心線非対応編成は西武6000系の場合は未改造車(但し新宿線の編成除く)とメトロ7000系は黄色帯の編成です。また東武9000系にも同様のYマークが貼り付けされた編成があるようです。このYマークは有楽町線を表すものですので、有楽町線は走行可能だが副都心線は走行不可を判別するためのものと思われます。西武6000系の場合前面で容易に判別できるわけですが、メトロなどと合わせたのでしょうか。

メトロ7000系7104FのYマーク。左側の小窓付近に貼付。
7104F_002





西武6000系6156FのYマーク。
6156F_009





拡大写真。
6000_002





※2008年6月8日・10日撮影

6月14日:追記
何故か副都心線対応改造を終えたはずの6158FにもYマークが貼り付けられていました。Yマークの意味を取り違えているとも思えませんし、全く理由は不明です。なお編成によっては中間車の側面にYマークが貼付されているものも存在するようです。
6158F_007






トラックバックを送信してます
FujickeyのNゲージ部屋さん
でんしゃ観察レポートさん

開業目前の副都心線西早稲田駅3

開業を6月14日に控えた副都心線の西早稲田駅の前を通る機会がありましたので、少し写真を撮ってみました。あと3週間ほどで開業ですので、建造物自体はほぼ出来上がっています。

駅の出口。カバーさえ取り外せばいますぐにでも営業できそうなほど工事は進んでいます。
nishiwsd_001





駅の入口横には終電案内が貼ってありました。やはり終電は他のメトロ各線同様それほど遅くはないようですね。また最終列車は池袋止のようです。
nishiwsd_002





※2008年5月22日撮影

西武6154Fの営業運転3

西武6000系アルミ車初の副都心線対応改造を受けた6154Fですが、昨年(2007年)の12月29日に営業運転を開始したようです(4113レ確認)。その後営業運転のシーンを収めたかったのですが、なかなかチャンスがなく今日(1月4日)にようやくチャンスが訪れました。

ということで6154Fをちょっとだけ追っかけしてみました。
最初は回送…ってこれは明らかに営業運転ではありませんね(笑)所沢始発の準急(4316レ)の回送です。(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指間)
6154F_010





その後は兼ねてから一度行ってみたかった入間川河川敷からの撮影を試みてみました。影がかなり出始めてきて処理が難しかったですが、夕日の雰囲気がなかなかお気に入りです。(4137レ、撮影地:西武池袋線仏子〜元加治間)
6154F_011





帰り際にさっき撮影した列車(4137レ)の折り返し(4128レ)を元加治駅で駅撮り。撮ってるうちに6000系アルミ車とフルカラーLEDの組み合わせも違和感が消えてしまいました。こういうのはやはり慣れですね。(撮影地:西武池袋線元加治駅)
6154F_012






この6154F充当の4128レに乗って帰りましたが、特に内装等は既存のステンレス車の改造編成と特に変わった点はありませんでした。改造メニュー自体は同じと推測されます。
確証はありませんが、有楽町線乗り入れは1月4日までの運用は行っていないと思われます。

行き先表示も撮りましたので、載せておきます。
日本語表記
6154F_009





英語表記
6154F_008





※2008年1月4日撮影

トラックバックを送信してます
でんしゃ観察レポートさん
Musashino RM Blogさん
西武人の鉄道記さん
ミドリのトウさん
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント