クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

初詣臨

183系大宮車使用の初詣臨を撮る

帰省時のネタでも一つ。

関東の初詣臨は183系や各種JT等が使用されていますが、初詣臨だからといって特に特別な装飾があるわけでもなく、一昔前のように客レであるわけでもないので、被写体の魅力はいまひとつなところがあると感じます。そのなかで183系大宮車の初詣幕は「らしさ」を感じる被写体。昨年は鎌倉臨を撮りましたが、今年は成田臨にチャレンジしました。

1月2日に丁度大宮車の成田臨があるようでしたのでこれを撮ることにしました。往路は寝坊などにより撮れずじまいだったため、復路のみです。撮影地は成田臨の有名どころ安食の鉄橋です。

E231系で練習。これぐらいの光線状態の時が良かったのですが・・(撮影地:成田線安食〜小林)
E231_019

本番。183系は期待通り初詣幕。しかし日没寸前過ぎて影落ちが気になるところが残念。それでも夕日に照らされる183系は格別の色を放っていました。(撮影地:成田線安食〜小林)
183_008


波動用で目立たない存在となっている関東の183系ですが、253系などの玉突きなどによって近い将来必ず「追われる被写体」になると思います。かつての特急車両の記録はしっかりと撮っておきたいものです。

183系12連を使用したの鎌倉への初詣臨を撮影4

1月16日、大宮所属の183系12両を使用した、鎌倉臨が運転されました。183系6+6という長大編成に、大宮の183系特有の初詣の絵幕表示ということで壮観な列車となりました。

どこで撮影しようか悩んだ末、最も光線状態がよくかつ12両入る北鎌倉カーブに。結局通過ギリギリの到着になってしまったため、アングルは妥協せざるを得ませんでしたが、バリ順で初詣臨を捉えることができました。(撮影地:横須賀線北鎌倉〜鎌倉間)
183_007

※2010年1月16日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント