クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

八高線

八高線で旧客5両を仕様したDD51PPの訓練

7月20日、21日の両日に渡って、高崎〜小川町でDD51PP+旧客5両を使用したハンドル訓練が運転されました。この手のハンドル訓練で旧客5両が使用されるのは珍しいこともあり、八高線沿線は賑わいを見せました。

21日に撮影して参りましたが、あいにくの曇り。茶色の旧客はとても色が出るような状態ではなく、記録程度の写真となってしまいました。(撮影地:八高線松久〜用土)
DSC_7088


晴れの日にまたチャンスがあったら、チャレンジしたいところです。

八高線全通75周年記念号が運転される4

2月28日、八高線全通75周年記念号が高崎から高麗川の間で一往復運転されました。←高崎 DD51-895号機+12系3両+DD51-842号機 →高麗川でした。前後で異なる柄のヘッドマークが掲出されました。

客車列車自体が年々減少していることもありますが、八高線で営業運転の客車列車が走ったのは相当久しぶりのことかと思います。

まずは往路の撮影です。この日朝から雨で生憎の天気。それでも通過時には雨は止みました。光を気にする必要はないので選択肢は多かったのですが、色々悩んだ末に松久〜用土の撮影地を選択。(撮影地:八高線松久〜用土間)
DD51_027

その後は復路を撮影。午後から薄日が出てきており、一応日が出た時でもまあまあ絵になる場所を選択。通過時には完全に晴れてましたが、これは流石に予想外でした。30人近くいたと思いますが、至って和やかでした。(撮影地:八高線明覚〜小川町間)
DD51_026

※2010年2月28日撮影

トラックバックを送信しています
西武鉄道情報館さん

DD51PP+旧客2両を使用した八高線乗務員訓練4

12月25日、高崎〜小川町の往復で、DD51PPと旧型客車2両を使用した乗務員訓練が行われました。編成はDD51-888+旧客2両+DD51-897でした。

このDD51PPの乗務員訓練の魅力は非電化区間で撮れることかと思います。上越、吾妻、信越、高崎線でも立て続けに今月は高崎支社のDD51訓練がありましたが、非電化区間は八高線だけです。

曇りだった夏のリベンジも兼ねて、いわゆるオリタケへ。後ろに草がかかるのは妥協ですが、順光でなかなか満足に撮れました。(撮影地:八高線お)
DD51_024

※2009年12月25日撮影

この後は別のところへいったので、復路は撮影していません。そのことは次の記事で。

DD51形の八高線でのハンドル訓練4

5月7日(木)、DD51形を使用したハンドル訓練が八高線の高崎〜小川町間で行われました。編成はDD51-888+旧客3両+DD51-897でした。今となっては八高線にDD51が走るのはそうそうないチャンスということもあり、雨が降りしきる中でも沿線では撮影している方がちらほらといました。

雨がぱらつく中を通過。(撮影地:八高線折原〜竹沢間)
DD51_009








小川町駅停車中。
DD51_010








※2009年5月7日撮影

DD51-842号機+12系八高線試運転4

19日に八高線でDD51-842号機が12系5両を牽引する試運転がありました。どうやらDD51のハンドル訓練の模様のようです。撮影地に選んだ場所は八高線の八王子〜北八王子間の浅川鉄橋。順光にするために、最初は架線柱等が邪魔でも川下側から撮ろうかと思いましたが、現地に出向いてみるとかなり雲が出ていたので、構図の優秀な川上側から撮影することに。

浅川を渡るDD51-842+12系5B。(撮影地:八高線八王子〜北八王子間)
DD51_001





後撃ちは山の稜線が綺麗に写ったので、思いの外満足。
DD51_002






この後は八王子駅へ行って、機回し等々を観察してみることに。駅へ到着すると12系5Bが単独で留置されてました。
12_001





しばらくするとDD51が八王子機関区の方から単機でやってきました。
DD51_003





DD51-842と12系が再び連結されました。その後発車してきましたが、発車シーンは横浜線が遮って撮ることが出来ませんでした。
DD51_004





※2008年2月19日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント