クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

入間川

冬晴れの西武線から

1月11日、綺麗な晴れ間だったので、移動ついでに少しだけ撮影してみました。

入間川でレッドアロークラシックを順光でいつか撮りたいと思っていたのですが、運用を調べるといい時間に来そうだったので、いってみました。入間川は冬だと一番光線のいい時間帯が夕方にきますので、光線が特に低いのが好きです。(撮影地:西武池袋線仏子〜元加治)
DSC_0132


夕暮れ時には中村橋でちょっとだけあそんでみました。
レッドアローの離合。ちょっと構図はよろしくないですね。
DSC_0144

メトロ車の快急。何気なく撮ったことがなかったかもしれません。LEDを止めるために微妙に流してます。
DSC_0169


今年はこんな気兼ねない記録も増やしたいと思っております。

西武新2000系2463F試運転

12月21日、西武新2000系の2連、2463Fが武蔵丘〜小手指間の往復で試運転を行いました。理由は全くの不明ですが、往復したことから出場試運転ではないようでした。ただし、機器の一部が灰色の目新しいものでしたので、一部機器を交換等した可能性があります。

昼前でしたので、順光かつ前パンが見られる北飯能へ。本来、もっと手前の大きな踏切の横らへんから撮ろうとしていたのですが、冬とあって影落ちが激しく。やむなくここへ。引きが足りず日の丸気味。(撮影地:西武池袋線東飯能〜高麗)
DSC_9795


本来はここの横がベストでしたが、既に訪れた時は影落ち。冬の撮影の難しさを物語ります。
DSC_9792


飯能のスイッチバックの時間を活かして、飯能駅出発まで先回り。この日は徒歩でしたので、非常に疲れました。(撮影地:西武池袋線元加治〜飯能)
DSC_9806


小手指から戻ってくるのは入間川で。昼前の池袋線下りで順光地点はないに等しいため、2連ということを活かし入間川の側面から。何も事情を知らずに見ればどこかのローカル線さながらです。(撮影地:西武池袋線仏子〜元加治)
DSC_9834


2連の単独運転は入場出場等の限られた時にしか見れないだけに、冬晴れの恵まれた条件で抑えられたことは大きな収穫でした。

【西武】入間川の朝焼け

2012年も本日で終了。今年最後の投稿として、2週間ほど前になりますが、入間川の朝焼けと西武電車を絡められないかとチャレンジした写真を貼っておきます。若干行くのが遅くなってしまい、一番朝焼けの色が濃い時間帯を逃した気がしないでもないのですが、一応撮れましたといった感じです。

ただどうも個人的には物足りなさを感じる写真で、早起き+寒いでやる気がないとできない撮影なのですが、またチャレンジしたいな思っている次第です。(撮影地:西武池袋線仏子〜元加治)

定番アングルに飽きているところもあるので、たまにはこういうのもありかなと。
DSC_2240


DSC_2234


DSC_2227

冬晴れの入間川で西武池袋線を撮る

遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます。
今年も当ブログを引き続きよろしくお願いします。

昨年末の帰省時、久々に西武池袋線を撮りましたのでそちらの撮影記です。

冬晴れの入間川付近は西武池袋線の中でも好撮影地の一つです。
特にネタもありませんが、気ままに撮影してみました。
道路沿いから撮るのがセオリーですが、敢えて川に降りて見上げるように撮ってみました。

西武9000系9107F東京富士大ラッピング。ラッピングの側面を走行写真で撮るには池袋線の中でもほぼ唯一でしょうか。
9107F_004

西武6000系6113F。
6113F_009

西武3000系3003F。青空に映えるのはやはり黄色い電車ように改めて思いました。
3003F_002

※2010年12月31日撮影

私に撮ってはこれが撮り納めとなった2010年でした。
九州での生活にも大方慣れましたので2011年は精力的に全国、できれば海外にも目を向けたいなと思っております。

【西武】新101系249F入場回送4

1月31日、西武新101系249F(新宿線系統所属車両)が入場のため、南入曽から武蔵丘まで回送されました。廃車対象である新101系を入場させるからには相応の理由があると思います。旧101系は昨年の白糸台のイベントで置き換えがアナウンスされたとのことなので、多摩川線用のワンマン車改造への可能性もあると思います。

若干日が弱かったこととピンが側面がちになってしまったのですが、順光でスカート無しの101系4連が撮影できたのは満足でした。(撮影地:西武池袋線仏子〜元加治間)
249F_001

※2010年1月31日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント