クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

上越線

今年も運転「ニコニコ超会議号」

「ニコニコ超会議2」の開催に合わせて、「ニコニコ超会議号」が大阪〜上野間(日本海側ルート経由)で運転されました。編成はEF81が24系を6両を牽引する形となりました。

朝に高崎線を南下するスジですが、あといってあけぼのあたりよりはかなり遅い時間に通過するため、著名な撮影地は概ね側面が薄いところが多いという悩ましい条件でした。その中でヤギシブ(八木原〜渋川間)が比較的に光線状態に恵まれていることからここ選択。撮影地が混雑することを考えて深夜からひたすら待ち続けました。

それでも定番撮影地は若干側面のあたり方が薄いということで、敢えて定番を避けて撮影地を選択。ここは思った以上におらず大正解。

余命わずか?の115系などを撮りながら待ち続け・・・
DSC_4696


いよいよ本番。

細かくケチはつけることはたくさんあるのでしょうが、条件を考えればまずまず決まりました。
DSC_4697


カマ牽引の団臨なんて久々の撮影。機関車の衰退を感じますが、それでもこうやってたまの運転は魅力を感じます。

ゆうづるを模したヘッドマーク付D51試運転5

12月23日、D51-498号機+12系5両を使用した試運転列車が高崎〜水上の往復で運転されました。ゆうづるを模したヘッドマークが取り付けられて運転されました。

さてこの試運転とヘッドマークの噂を聞いてからというもの、撮影に行こうとは思っていたのですが、なんと寝坊。結局渋川でバカ停をするところでやっと10分先行できるというギリギリの撮影となってしまいました。よって撮影するところも渋川から先で、駅から近いところということで往路は岩本へ。

岩本の撮影地に向かうとTOMO氏ちろ氏らと出会い、以後の撮影はご一緒させて頂きました。岩本での撮影は練習無しだったためか、ピンが若干後ピンなものの一応まずまずでしょうか。煙も良い感じでした。(撮影地:上越線津久田〜岩本間)
D51_006

往路撮影後は水上へ。転車台付近のD51をいくらか撮影。
D51_011

ヘッドマークはご覧の通り、往年のゆうづる風のもの。C61-20号機とひっそりと文字が入ってますが、JR東日本が復元を予定しているSLの銘板です。
D51_009

水上駅前のラーメン屋で腹ごしらえをした後、列車まで時間があるので再び転車台付近へD51を見に行くとなんと雪だるまが載ってました。乗務員さんの遊び心でしょうか。
D51_007

復路は露出の限界等もあり、両氏話あった結果上牧付近のアウトカーブへ。雲に日が隠れるか隠れないか際どい状態でしたが、バリ順でD51はやってきました。下り勾配にもかかわらず、サービスか大爆煙でした。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
D51_008

最後は新前橋でバルブ。それほど撮影者は意外にも多くなく、綺麗に夜汽車を収めることができました。この日はなかなか充実した撮影となりました。(撮影地:上越線新前橋駅)
D51_010

※2009年12月23日撮影

錦秋の上越を駆ける D51-498試運転4

11月12日、D51-498+12系6両を使用した試運転が高崎〜水上間で試運転されました。高崎寄りにはオヤが連結されていました。

まずは諏訪峡で。紅葉が見ごろで絶景でした。色の具合もこれ以上ないといった感じでした。EH200牽引の貨物から撮影。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
EH200_003

「ゆう」が上って行きました。この後の普通電車は失敗。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
485_010

そしてD51。この時だけ薄日がさしてくれました。しかし、草を気にするあまり尻が…もう酷すぎです。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
D51_001

真下来たところでもう適当に一回撮りました。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
D51_002


この後は上りを撮影。水上発車シーンを撮る場所へ移動。まずは入れ替え。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
D51_003

そして発車。寒かったですが、その分この日はまずます煙が出ていた印象です。(撮影地:上越線上牧〜水上間)
D51_004

最後に新前橋バルブで〆。(撮影地:上越線新前橋駅)
D51_005

※2009年11月12日撮影

EF65-501+旧客の上越線ハンドル訓練4

また上越線かと言わずにお付き合い下さい。

6月13日、上越線高崎〜水上間でEF656-501号機+旧型客車3両編成を使用したハンドル訓練が実施されました。珍しく土日にハンドル訓練が行われたこともあり、大勢の方が撮影しておりました。

高圧線に前のパンタはかけたくないが、全パンにしたいなどと欲張った挙げ句に失敗。(撮影地:上越線八木原〜渋川間)
EF65_065








ハンドル訓練の直前に通過したE655「和」の団臨。(撮影地:上越線八木原〜渋川間)
E655_008








※2009年6月13日撮影

EF60+旧客の上越線ハンドル訓練4

6月4日(木)、上越線でEF60-19号機+旧型客車4両を使用したハンドル訓練が運転されました。運転区間は高崎〜水上の一往復です。現在、EF60が上越線区間に入線するのは早朝の工臨ぐらいでしかないようで、意外に貴重なようです。

予想外の晴れによる逆光+遅切りでカツカツ撃沈。(撮影地:上越線津久田〜岩本間)
EF60_008








左上にケーブルが写ってしまったのでトリミングしましたが、一応まあまでしょうか。上越線の森の中っぽい雰囲気が結構好きです。(撮影地:上越線後閑〜上牧間)
EF60_007








※2009年6月4日撮影

DD51形の上越線でのハンドル訓練4

5月21日、DD51形を使用したハンドル訓練が上越線高崎〜水上の往復で行われました。編成はDD51-895号機+旧型客車4両+DD51-897号機でした。先日八高線でも同じような列車が走りましたが、その上越線バージョンと言ったところでしょうか。

下り列車。本来風景写真でも撮影をしようかと思っていたのですが、曇ってきたので風景では見栄えがしそうもなかったので、適当にロケハンしたのですが、あまりいい場所とは言えず…(撮影地:上越線敷島〜津久田間)
DD51_011








上りは有名な大正橋を見上げるアングル。やはり曇ってしまったのが残念でした。(撮影地:上越線渋川〜敷島間)
DD51_012








渋川で長時間停車があり先回りできたので、おまけ程度に駅撮り。被りそうでしたが、なんとなく気遣って下さったお陰で被りませんでした。(撮影地:上越線井野駅)
DD51_013








※2009年5月21日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント