クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

ラッピング

西鉄天神大牟田線を撮影する3

長きに渡った九州遠征記もこれで終了です。後半は半ば写真整理のためだけになってしまいました。

最後は西鉄の記事です。西鉄の本線といってよい天神大牟田線を撮影しました。私鉄ならではの豊富な車種は撮影して飽きが来にくく楽しいものです。

西鉄8000形のnimocaラッピング編成。西鉄8000系は特急(無料優等)中心の運用に就きます。ただしラッシュ時の特急は2ドアの8000系では輸送力に問題があるようで、他形式が運用に就きます。(撮影地:西鉄天神大牟田線桜台〜筑紫間)
nishitetu8000_001





西鉄8000形の西鉄創立100周年記念ラッピング編成。フルラッピングの派手な編成でした。(撮影地:西鉄天神大牟田線桜台〜筑紫間)
nishitetu8000_002





西鉄2000形は元々特急車だった編成です。近年かなり淘汰されていますが、車内は転換クロスシートなので座り心地はなかなかです。(撮影地:西鉄天神大牟田線桜台〜筑紫間)
nishitetu2000_001





西鉄の最新形式3000形。3000形は2+3の5両編成ですが、5両の固定で運用に就いているようです。車内は転換クロスシートでLCDとLEDが併置されている珍しい車両です。(撮影地:西鉄天神西鉄久留米駅)
nishitetu3000_001





西鉄6000形。平成に入って作られた車両ですが、抵抗制御車です。尚50番台にはインバータが採用されています。(撮影地:西鉄天神大牟田線桜台〜筑紫間)
nishitetu6050_001





西鉄の主力5000形。136両在籍する大所帯です。(撮影地:西鉄天神大牟田線桜台〜筑紫間)
nishitetu5000_001





西鉄7000形。支線用の2両編成。写真は2+2のブツ4です。(撮影地:西鉄天神大牟田線桜台〜筑紫間)
nishitetu7000_001





※2008年8月29日撮影

ラッピング編成が豊かなJR九州の811系3

JR九州一般型車両の祖にあたる形式とも言える811系。ラッピング編成も数編成存在し、彩り豊かな車両です。鹿児島本線などで使用されて813系と併結されて運用されることも多々あります。20年弱前に設計された車両のため最新型車両に比べればどこか古くさい感じのする車両です。

813系との併結列車。朝夕は多数の列車が8両編成になるためこのような列車を沢山見ることができます。(撮影地:鹿児島本線吉塚駅)
811_005





811系4両編成を2つ繋げた8両編成。(撮影地:鹿児島本線千早間〜箱崎間)
811_006






スペースワールドのラッピング編成。前面が赤いため813系と見紛うラッピングです。(撮影地:鹿児島本線折尾〜水巻間)
811_001





ラッピング側面。
811_002






門司港レトロラッピング。他にも旧三井グリーンランドラッピングに使用された緑帯の編成などがあるようです。(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
811_003





側面ラッピング。
811_004





※2008年8月26日〜28日撮影

ポケモン新幹線を撮る@大宮4

8月3日の撮影の続きです。大宮ではポケモン新幹線を少し撮影してみました。大宮駅は手軽に新幹線が綺麗に撮れることもあって新幹線の撮影地としては人気があります。(全て撮影地:東北新幹線大宮駅)

ポケモンラッピングされている新幹線は200系 E2系0番台、E2系1000番台E3系0番台、E3系1000番台、E4系が2編成で計7編成となっています。ポケモン新幹線の運転計画はJR東日本のHP内で公開されています。そのためポケモン新幹線の到着時間となると、撮り鉄だけでなく親子連れなども何組か集まっていました。ラッピングは7月19日(土)〜9月15日(月・祝)の間行われる予定です。

E4系のポケモン新幹線。併結の後ろ側の編成のため大変分かりづらいですが、わずかにピカチュウのラッピングが見えます。
E4_001





先頭車部分のラッピング。横から撮らない限り、あまり目立たないラッピングのようです。
E4_002





200系のポケモン新幹線。前面部分には全くラッピングされていないので殆ど走行写真ではラッピングは分かりませんでした。
200_001





中間車のラッピング。ラッピングは何パターンかの組み合わせがあるようでした。
200_002





※2008年8月3日撮影

西武6158Fがキレートレモンの車体広告車になる3

西武6000系6158Fがキレートレモンの車体広告車になっているようです。少し前まではタリーズコーヒーの車体広告車でしたが、またまた車体広告車に抜擢されました。この編成は何故か副都心線対応改造を受けたにもかかわらず、「Y」マークが貼り付けられていましたが、それも取られたようです。

黄色の車体広告がかなり目立つラッピングです。何故かメトロ車運用の52Sに就いてました。(撮影地:西武池袋線西所沢駅・4523レ)
6158F_008





※2008年7月5日撮影

関連記事
副都心線非対応編成にYマーク貼り付け
西武6158FがTULLY'S COFFEEの車体広告車に

トラックバックを送信してます
気まぐれに西武でもさん

名鉄のポケモンラッピング電車を撮影する3

続いて名鉄の撮影記です。パノラマカーの撮影が中心でしたが、まずは名鉄名物のポケモンラッピングの撮影から。今夏公開の劇場版ポケモン第11弾「ギラティナと氷空の花束シェイミ」に合わせたキャンペーンのようです。いずれのラッピングも8月末日まで実施される予定です。

名鉄2200系の「ギラティナ・シェイミ号」。4月26日からラッピングが行われています。
meitetu2200_002






2201Fに全体に施されており、先頭部分にもラッピングが及んでます。
meitetu2200_003






名鉄2000系2008Fの「ポケモンミュースカイ2008号」。今年3月29日からラッピングが施されています。
meitetu2000_002





名鉄3700系3701F「ポケモン ダイヤモンド・パール号」。3月8日からラッピングがなされており、今回のポケモンラッピング編成の中では一番最初にラッピングが施されました。
meitetu3700_001





※2008年6月22日・23日撮影

トラックバックを送信しております
TOMOの鉄日誌さん

西武6158FがTULLY'S COFFEEの車体広告車に3

大部鮮度落ちですが、西武6000系改造車がTULLY'S COFFEEの車体広告車となっています。1両に広告が4箇所貼られている模様です。このようなパターンは戸袋窓のない編成でしかできないので、6158Fが充てられたのでしょうか。広告の写真は発車直前に撮ったため粗雑、保谷カーブの写真は車体広告がよく見えません…なかなかラッピング車の走行写真を綺麗に撮るのは難しいものです。(撮影地:西武池袋線保谷〜ひばりヶ丘間)
6158F_004






広告はこんな感じです。
6158F_006





片側1両に4箇所の広告が貼られています。
6158F_005





※2008年6月2日撮影

【北陸遠征記】城端線と氷見線の気動車3

5月24日の倶利伽藍での撮影後は雨がかなり降っていたので本格的な撮り鉄活動は行いませんでしたが、高岡駅では城端線と氷見線の気動車群を少しばかり撮影してみました。

高岡駅構内に留置されているキハ40系
kiha47_001





城端線で運用される忍者ハットリくんラッピング+一般塗装車の混結。氷見市出身の漫画家藤子不二雄(A)氏が忍者ハットリくんの原作者ということにちなんだラッピングだそうです。
kiha40_002





氷見線ホームに到着した忍者ハットリくんラッピング塗装車。こうした忍者ハットリくん列車は上記のオレンジと青とピンクの三種類。運の良いことに短時間で全て目撃することができました。
kiha40_001





高岡駅の気動車ヤード。煉瓦造りの倉は風情がありますね。
kiha47_002





※2008年5月24日撮影

西武3000系にも新幕への交換編成が出現4

現在ヤクルトの車体広告ラッピングが施されている西武3000系3013Fが新方向幕へ交換されました。これが3000系が初の新幕搭載編成ということになるかと思います。(撮影地:西武新宿線鷺ノ宮駅・5360レ)
3013F_009





雨に濡れて綺麗な幕の写真とはいませんが、参考までに拡大写真。
3013F_010





当然ながら側面方向幕は2000系と同様のもの。
3013F_011





※2008年5月29日撮影

西武6156Fが秩父札所総開帳号となる5

5月上旬まで芝桜ラッピングが施されていた西武6000系6156Fの芝桜のラッピング部分を剥がして、秩父札所のラッピングが施されました。芝桜ラッピング時にも中間車の一部が秩父札所ラッピングとなっていましたが、その部分はそのままとなっているようです。今回の秩父札所総開帳号はヘッドマークも掲出されています。

ラッピング+HM掲出ということで賑やかな編成となっています。(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指間・2134レ)
6156F_006





後撃ち。
6156F_007





ヘッドマーク拡大写真。
6156F_008





※2008年5月16日撮影

西武3000系にヤクルトラッピング広告車が登場3

西武3000系3013Fがヤクルトのラッピング広告車となりました。3000系に車体広告が施されるのは初めてのことのようです。普段新宿線で広告編成として使用されやすい6101Fや6102Fが使われずに3013Fとなった理由は不明です。

前面にも「ヤクルト」と貼り付けされている。(撮影地:西武新宿線高田馬場〜下落合間)
3013F_006





後撃ち。
3013F_007





側面
3013F_008





※2008年5月7日撮影

トラックバックを送信してます
FujickeyのNゲージ部屋さん
セイブネットさん
TOMOの鉄日誌さん
でんしゃ観察レポートさん
武蔵野情報館さん
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
最新コメント