クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

キハ66系

黄金色の大村線

とっても久しぶりですが、ひっそりと更新致します。

10月15日(土)のお話です。
昨今、秋も本番。近場の稲穂も黄金色になっていきたので、この時期ならではの風景を一回は撮りたいと思い、朝から頑張って撮影に出掛けました。

以前から行きたいと目につけてた、大村線の千綿〜松原間の棚田から俯瞰です。串島ノ鼻と呼ばれる場所です。去年の鉄道ダイヤ情報だったか記憶が定かではありませんが、ここから撮った写真の美しさに目を奪われて一回行ってみたいと思いっておりました。

キハ66で2編成いる国鉄色のうちの片方です。黄金色の稲穂と色が同化してしまいやや目立たない印象。
kiha66_007


キハ66のSSL色4連。国鉄色が目立ちますが、SSL色もまた別の味わいがあります。
kiha66_008


キハ66の国鉄色とSSL色の混結。この日は長崎市内で長崎くんちが行われており、その影響で増結?されていたようでした。混結も編成美という点からはマイナスですが、風景の中でも主張してきますね。
kiha6_006



帰り際には稲穂を刈っている姿が目についたのでここでも少し撮って見ました。(撮影地;大村線川棚〜小串郷)
kiha66_009


このはやや空気の澄み具合が足りないものの、秋晴れに恵まれ撮影日和でした。お陰で朝の爽快な空気の中よい撮影となりました。大村線では滅多に出会わない同業の方も出会い、皆様似たようなことを御考のようでした。
チャンスがあるかわかりませんが、別の路線でも同様光景を狙ってみたいものです。

秋の夕日を浴びて走る大村線の気動車

9月30日のおはなしです。最高の秋晴れに加えて大村線沿線ではキハ66国鉄色他が動いているということで、近場でしたが撮影に出かけてみました。

選んだ場所は南風崎駅からやや南にある鉄橋付近。ハウステンボスの建物が背後にある撮影地です。春や秋は夕日が綺麗な時間と順光時間帯が重なるようで、美しい風景となります。

キハ200。構図の関係上綺麗とは言えませんが、水鏡になりました。(撮影地:大村線小串郷〜南風崎)
kiha200_001

下三枚は全て後打ちですが、やや遠景な上テールランプもついていないので関係無しに撮影してみました。

キハ66国鉄色。(撮影地:大村線小串郷〜南風崎)
kiha66_005

キハ66SSL色。大村線用の気動車は大方この色です。(撮影地:大村線小串郷〜南風崎)
kiha66_004

キハ66HTB色。いい感じに斜光となり綺麗でした。(撮影地:大村線小串郷〜南風崎)
kiha66_003


ここでの撮影は1時間程度でしたが、充実したものとなりました。

キハ66・67系の新顔 ハウステンボスライナー3

8月1日からキハ66・67-12が「ハウステンボスライナー」として運転されています。キハ66・67-12はオレンジと白を貴重とした塗装とに塗り替えられ、ハウステンボスライナーという名称が付きました。運用そのものは他のキハ66・67系と区別なく充当されており、個人的にはカラーバリエーションが一つ増えたという印象です。

オレンジ貴重の塗装はかなり派手です。車内のモケット等も交換が実施されております。(撮影地:大村線小串郷〜川棚 2010.8.15)
kiha66_001

緑の多い風景写真などの中では映える色合いですね。(撮影地:長崎線大草〜東園 2010.8.16)
kiha66_002


まだ順光でバッチリ決めた写真がないので、枚数が集まったら随時公開していこうと思っています。

九州で撮影した貨物列車3

ED76牽引の貨物列車。九州島内にいる時は大雨で軒並み長距離貨物列車は遅延していて時間が読めず大変でした。(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
ED76_003





同じくED76牽引貨物列車。(撮影地:鹿児島本線原田駅)
ED76_004





EF81牽引の貨物列車。タンク車一両だけの面白い貨物列車でした。(撮影地:鹿児島本線小倉駅)
EF81_024





キハ66系シーサイドライナー塗装車の配給列車。偶然遭遇したので後撃ちだけです。(撮影地:鹿児島本線東福間〜東郷間)
EF81_025





※2008年8月26日〜28日撮影
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント