30000系甲種を撮るために東海地区に少しばかり遠征しましたが、前日金曜日も空いていたため、とんぼ帰りも勿体ないと思い一泊して東海地区の鉄道いつくか撮りましたので、順に紹介していきたいと思います。

まずは小田急60000系MSE甲種です。10月30日に豊川〜豊橋〜松田間で小田急60000形MSEの甲種輸送が行われました。牽引機は西浜松までDE10-1725号機で、更新機が任に就きました。西浜松より東は夜間走行のため、豊川発着の小田急甲種の日中走行写真を撮る場合東海地方で撮る必要があります。折角良いチャンスなので、この甲種輸送も撮影することとしました。

日本車輛の専用線付近からでてくるMSE甲種。(撮影地:日本車輛専用線付近)
DE10_019

後ろ側。ブルーリボン賞のステッカーが貼ってありました。
odakyuu60000_001

この後は浜名湖へ。雲もなく、良い撮影条件でした。(撮影地:東海道本線弁天島〜新居町間)
DE10_024

※2009年10月30日撮影