遠征記も終盤です。

JR北海道の電化区間は札幌近郊だけですが、その札幌近郊には様々な列車が走っています。その中でも札幌地区の通勤通学輸送を支える普通電車に、スポットを当ててみました。

721系6連。6連でuシートが連結されているタイプは主に快速「エアポート」に使用されます。(撮影地:千歳線苗穂〜白石間 2009.8.27)
721_002








721系uシート付きと731系の併結列車。こんなパターンがあったとは知りませんでした。(撮影地:千歳線苗穂〜白石間 2009.8.27)
721_001








731系の普通。普通や区間快速の運用が主のようです。(撮影地:千歳線苗穂〜白石間 2009.8.28)
731_001








近年淘汰が進んでいる北海道の電車の祖である711系。(撮影地:千歳線苗穂〜白石間 2009.8.27)
711_002








今もラッシュ時には6連での運用があるようです。2ドア車と3ドア改造車が混在しているのも興味深いです。(撮影地:千歳線苗穂〜白石間 2009.8.26)
711_001








※2009年8月26日〜28日撮影