8月8日、西金〜水戸間で西金工臨が運転されました。編成はDE10-1604号機+ホキ800 4Bでした。

この日はこの工臨を撮るために、水郡線まで若干の遠出をしてきました。水郡線沿線まで来たのはこれが初めてでしたが、沿線は風光明媚なところも多く絵になる写真が撮れる路線という印象を受けました。紅葉の時期などはさぞ美しい景色が広がるのだと思います。

西金工臨。若干ながらピン甘…(撮影地:水郡線山方宿〜中舟生間)
DE10_016









以下は練習。
キハE130系3両。これはこれで絵になる被写体です。
kihaE130_001








キハE130系2+2の4両。多客期ということで4両に増結されていたようです。乗った個人的な印象では地方ローカル線の割には意外と乗客は多めと思いました。。
kihaE130_002








※2009年8月8日撮影

トラックバックを送信しています
TOMOの鉄日誌さん
保谷工臨の撮影日記さん