5月11日(月)、所沢→新秋津→横浜羽沢間で元新101系伊豆箱根譲渡車の第二編成の甲種輸送が行われました。翌12日に横浜羽沢〜三島〜大場間が行われる予定です。

11日終電後に方転回送が行われ、所沢に留置されていました。今回は新秋津16時前の発車ということで必然的に新秋津→所沢の運転も遅くなり、所沢15時頃発の運転でした。
E34+101N+E31_016








所沢陸橋に向かいましたが、大勢撮影者がいらっしゃったので、合間から失礼させて頂きました。(撮影地:西武池袋線所沢〜新秋津間)
E34+101N+E31_015









新秋津の入れ換えを撮るとJR線内での撮影が厳しくなるため、そのまま恋ヶ窪から程近い撮影地へ。新秋津〜新鶴見の牽引はEF65-1081号機。(撮影地:武蔵野線西国分寺〜新小平間)
EF65_058









E34+E31の返却回送。日が差してくれれば完全順光でしたが、通過時は薄曇りでした。(撮影地:西武池袋線入間市〜仏子間)
E34+E31_038








バルブになるかならないかといった暗さでしたが、飯能でバルブ。発車時は被りましたが、被る前に大変有り難いことにライトを付けて下さり、そのお陰でこの上ない撮影となりました。(撮影地:西武池袋線飯能駅)
E34+E31_039








※2009年5月11日撮影

※12日訂正致しました。申し訳ありません。

トラックバックを送信しています
気まぐれに西武でもさん
TOMOの鉄日誌さん
Fujickeyの鉄道観察ルポさん