3月24日(火)、東急車輌で更新工事を受けていた西武新2000形2093Fが工事を終えて出場し、甲種輸送が行われました。経路は逗子→新鶴見→新秋津→小手指→南入曽でした。確認した限りでは更新工事の内容は今までと同じのようです。2009年度の設備投資計画が発表になっていないので定かではありませんが、今後も新2000系の更新工事が行われるのか注目されます。

・新秋津→小手指
用事でJR線内の走行は撮れなかったので、新秋津にも行かず所沢で数時間待ち続けました。が、本番は下がスカって撃沈。1分も停車しなかった上レリーズを忘れたので、とても構図を直す余裕はありませんでした。(撮影地:西武池袋線所沢駅)
E34+E31+2000N_001









・小手指→南入曽
今度も南入曽を狙うべく、更に所沢で2時間以上待ち続けました。こちらも撮影するチャンスは短く心臓に悪い撮影でした。カツカツですが、自分としては(腕を考えれば)及第点です。珍しく2番ホームの入線でした。(撮影地:西武新宿線所沢駅)
E34+E31+2000N_002








※2009年3月24日撮影