西武新101系(301系)307Fが秩父夜祭輸送があった翌日4日?に横瀬車両基地へ廃車回送された模様です。今年度になって30000系の8連×2、2連×3が搬入されましたが、まだ運用離脱した編成はありませんでした。8連の方は既に営業運転を行っていますので、いつ運用離脱してもおかしくない状況ではありました。しかしそれがスカート付きで比較的車齢の若い307Fとは思いもよりませんでした。307Fの様子を自らの目で確かめるべく、15日の重単回送を撮った際に横瀬車両基地を見てきました。

4連ずつ駅側のところに留置されていました。連結機が自連?になっているように見えます。今後改造のため武蔵丘へなんてことも勘ぐりたくなります。(ピントが合ってないですね…)
307F_002





逆光でどうしようもない写真ですが、一応車番を読める写真を。(車内より)
307F_003





※2008年12月15日撮影

トラックバックを送信してます
TOMOの鉄日誌さん