しばらくすっぽかしていた遠征記ですが、記録が朧気になってきているので、忘却しないうちにアップしていきたいと思います。

福岡滞在中には何度も市営地下鉄に乗車する機会がありましたが、その中でも特に特徴的な七隈線の話題です。福岡市営地下鉄の中でも一番新しい七隈線は大変先進的な設備デザインであり、ホームドアは勿論設置されている他バリアフリーやユニバーサルデザインにも配慮されたつくりとなっています。またワンマン運転行っており、ATOを使用した自動運転です。(運転席に運転士はいます)

七隈線で使用される車両は3000系と呼ばれています。メトロ10000系と似たような前面形状をしています。(撮影地:福岡市営地下鉄橋本駅)
fukuoka3000_001





七隈線最大の特徴は後部運転席に乗車できることです。運転台機器には使用されない時はロックがかけられ弄れないようにするため安全面も心配ありません。後ろ向きとはいえ運転席から見る地下鉄の風景は体験する価値がありました。下の写真は運転席から走行中に撮った写真です。
nanakuma_001





※2008年8月28日撮影