9月8日より季節運転の通勤準急西武秩父行きが運転されています。普段は所沢までの列車ですが、春秋の行楽シーズン(登山シーズンと思います)に合わせて延長運転されます。前回ダイヤでは快速西武秩父行きだった列車です。この列車は普段10両編成で運転されていますが、飯能以遠は10両が入線不可なため小手指で前の2両を切り離します。(4801レ→5091レ)

小手指までなら通準西武秩父が拝めると思い西所沢の先で撮りましたが、既に各停西武秩父に幕は変わっていました。通準西武秩父の姿をなんとか撮りたいですね。各停西武秩父の10両編成なんて普通は存在しませんので、これはこれで妙な組み合わせです。編成は新2000系の2+8で2461F+2075Fでした。(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指間)
2000N_052





※20089月10日撮影