9月10日(水)、西武新2000系2081Fが西武新宿線の南入曽〜本川越の往復で試運転を行いました。出場明けの試運転と思われます。8日の時点では通常のLEDのままでしたが、フルカラーLED化されていました。改造内容は甲種の時にも触れておりますが、2047Fと基本的には同様のようでした。目新しいシングルアームパンタグラフとフルカラーLEDが目を引きました。試運転が行われましたので、近々営業運転に復帰するのではないかと思われます。

2047Fと数少ない違いを挙げるとすれば、パンタ削減済みの8両編成であるためパンタグラフは3つとなってます。後ろピン…(撮影地:西武新宿線狭山市駅)
2081F_007





本数の少ない区間で被り…(撮影地:西武新宿線新狭山〜南大塚間)
2081F_008





後ろ姿。なんかイマイチな撮影でした。質の低い写真ばかりで申し訳ないです。
2081F_009





試運転表示のフルカラーLED。
LED_004





※2008年9月10日撮影

トラックバックを送信してます
でんしゃ観察レポートさん