久しぶりに西武池袋線の朝ラッシュを観察してみました。若干出遅れてしまいましたが、小手指付近で7時20分ぐらいから1時間ほど朝ラッシュに走っている101系目当てに撮影してみました。(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指間)

新101系の通勤準急。新101系2連スカート無し+305Fの編成で、スカートが唯一未装着の305Fが先頭でやってきました。スカート付けていないことから処遇が注目されている編成ですが、今暫くは残存しそうな感じです。(4860レ)
2+305F_001





新101系の通勤急行。あまり池袋線の朝運用は定期的に見てないのでなんとも言えないのですが、6月中旬に見た時は新2000系2+8だった運用です(もっとも副都心線のダイヤの乱れを食らっていた頃であまり参考にならない気はします)。西武系のブログを色々拝見させて頂きましたが、最近は定期運用として新101系10連で運転されているようです。前ダイヤではなかった新101系の通急は復活した形と言えるのではないでしょうか。(2510レ)
269F+307F_001





通勤種別の運転が終了し、ラッシュピーク過ぎた頃にやってきた新101系快速。朝ラッシュ時の快速は基本的に渋谷行きとなっただけに、貴重な朝の快速池袋行き。(3110レ)
277F+303F_001





続けざまに新101系の急行。やはりラッシュ後半以降に新101系は固まっており、最ピーク時の運用からには極力入れないようにしているのでしょうか。(2114レ)
291F+301_001





※2008年9月4日撮影