7月23日、京浜東北線の209系ウラ73編成が東大宮操から長野総合車両センターまで廃車のため配給輸送されました。牽引機はEF64-1030号機で、次位にはクモヤ145-117号機が連結されました。今回廃車配給された73編成は1997年製造と209系0番台の中ではかなり後期(9次車)に製造された編成です。わずか11年程度での廃車ということになります。おそらくですが、検査期限などが影響していると思います。

時間がなかったので、新秋津で簡単に撮影したのみです。(撮影地:武蔵野線新秋津駅)
EF64_036





後ろ姿。
EF64_037





※2008年7月23日撮影