7月17日7時前頃に池袋線清瀬駅構内の人身事故により西武池袋線や直通先の副都心線や有楽町線のダイヤが大幅に乱れました。朝ラッシュの入口での人身事故ということも影響してか、長時間ダイヤ乱れを引きずってしまったようです。

私が所沢駅で池袋線を利用しようとしたのは10時過ぎでしたが、まだ大幅ダイヤが乱れていた模様で、メトロ7000系改造車7130Fが快速池袋表示が止まっており足止めを食らっていました。当然ながら電光掲示板の時刻表示は消えており、所定よりどれぐらい遅延しているかも不明でした。そのほかにも多数の地下鉄直通列車が西武池袋行きとなったようです。結局動く気配を感じなかったので、新宿線経由に変更したので詳細はよくわかりません。巻き込まれた方は本当にお疲れ様でした。

↓足止め中のメトロ7000系7130F。メトロ車にもかかわらず06M表示で快速池袋行きと影響の大きさを物語ります。
7130F_001





※2008年7月17日撮影