「特急政策の見直し」の影響を受けて6月29日のダイヤ改正で消える形式があります。3両編成と地味な名鉄1600系パノラマsuperです。パノラマsuperと愛称があるものの、展望席なく前面貫通型の構造をしています。名鉄1600系は全車特別車の特急用車両のため、今回のダイヤ改正で西尾線の特急が見直され活躍の場を失います。名鉄1600系は新造から10年とまだまだ新しい車両のため豊橋側のク1600を廃車し、2200系に準じた車両を新造し2300系として一部特別車の特急車両に組み替えられる予定です。それでも一部車両は新造から9年での廃車となってしまうだけに勿体ない感じです。不遇の車両智言える名鉄1600系ですが、7月13日には「1600系さよなら3両運転」が行われ華やかな最後を迎えることとなりそうです。

神宮前に進入する名鉄1600系。吉良吉田行きは朝夕のみの行き先。(撮影地:名鉄本線神宮前駅)
meitetu1600_003





※2008年6月22日撮影

今回の遠征でまともに撮影できた1600系写真は上のだけなので、去年撮った写真をretakeして再掲載。
meitetu1600_002






トラックバックを送信してます
TOMOの鉄日誌さん