ダイヤ改正シリーズはとりあえず今回で最後とします。まだまだダイヤ改正での変化を網羅できていませんが、そのほかの変化はその都度記事にしていこうと思います。

ダイヤ改正出現列車の一つに準急拝島行きがあります。従来は拝島線にやってくる準急は全て玉川上水まででしたが、今回から準急も拝島までやってくることになります。平日の朝に準急拝島行きは2本設定されています。

準急拝島行きの2本目4303レは2000系4+6の運用でした。(撮影地:西武拝島線玉川上水〜武蔵砂川間)
2000_019





後撃ち。なお25日の一本目の準急拝島行き(4301レ)は6000系が充当されていました。
2000_023





※2008年6月25日撮影

トラックバックを送信してます
武蔵野情報館さん