西武新宿線から西武国分寺線に直通する列車は従来全て新所沢発着でしたが、今回のダイヤ改正でこれが本川越発着と延長されました。入出庫の兼ね合いか分かりませんが、新所沢発着の国分寺線直通列車も残っています。元々本川越〜国分寺線間こそ現在の西武新宿線のルーツにあたる川越鉄道の路線で、西武鉄道の中でも最も古い路線です。この川越鉄道がまるで復活したかような運転体系となったことは注目に値することです。

西武新2000系2049F充当の国分寺線からの本川越行き。国分寺線直通列車なので当然ながら6両編成。(撮影地:西武新宿線新所沢駅)
2049F_001





6両編成は新所沢の場合丁度ホームの真ん中あたりに停車。
2049F_002





6両4ドア表示の本川越行きというもの今回ダイヤで新設。(昔はあったのかもしれませんが…)
denkouban_006





※2008年6月15日撮影