6月8日頃から西武6000系・メトロ7000系の副都心線非対応編成にYマークが貼り付けられている模様です。副都心線非対応編成は西武6000系の場合は未改造車(但し新宿線の編成除く)とメトロ7000系は黄色帯の編成です。また東武9000系にも同様のYマークが貼り付けされた編成があるようです。このYマークは有楽町線を表すものですので、有楽町線は走行可能だが副都心線は走行不可を判別するためのものと思われます。西武6000系の場合前面で容易に判別できるわけですが、メトロなどと合わせたのでしょうか。

メトロ7000系7104FのYマーク。左側の小窓付近に貼付。
7104F_002





西武6000系6156FのYマーク。
6156F_009





拡大写真。
6000_002





※2008年6月8日・10日撮影

6月14日:追記
何故か副都心線対応改造を終えたはずの6158FにもYマークが貼り付けられていました。Yマークの意味を取り違えているとも思えませんし、全く理由は不明です。なお編成によっては中間車の側面にYマークが貼付されているものも存在するようです。
6158F_007






トラックバックを送信してます
FujickeyのNゲージ部屋さん
でんしゃ観察レポートさん