西武6000系改造車のフルカラーLEDにもROM更新されたものが出現しました。主な変更点は普通→各停、前面が英語併記に、種別表示色の変更でした。私が一番最初に目撃したのは5月20日の6115F充当の2136レで確認しました。フルカラーLEDの表示色は急行が橙色、各停が灰色と30000系に準じた仕様ではないかと推察されます(全て確認したわけではないので詳細不明)。5月21日現在でROM更新を確認した編成は6103F・6107F・6115Fです。

6505レ充当の6107F(撮影地:西武池袋線富士見台)
6107F_004





見えにくいですが、各停は灰色です。前面は英語併記で、側面は交互表示となっていますが、このようなLEDは珍しいかもしれません。
6107F_005






更にROM更新の新線池袋行きを目撃。副都心線開業に伴い廃止される行き先だけにROM更新タイプの新線池袋行きを見られるのは僅かな期間となりそうです。同じく6107Fの6502レです。(撮影地:西武池袋線石神井公園)
6107F_008





側面日本語表示
6107F_006





側面英語表示
6107F_007





※2008年5月21日撮影