昨年11月に開催された秩父サイクルトレインが好評だったために、第二回の秩父サイクルトレインが5月18日(日)に開催されました。それに伴って西武池袋・秩父線の池袋→西武秩父間で臨時列車「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)号が運転されました。前回の時同様途中停車駅は練馬高野台と秋津のみだった模様です。ヘッドマークは前回と異なったものが掲出され、車両も前回の101系ではなく4000系8両編成が充当されました。秩父サイクルトレインのポスターを以前見ましたが、トイレ付き車両で運転とアピールされていました。前回開催でトイレの要望が多かったため、4000系が充当される運びとなったのかもしれません。

撮影は前回の秩父サイクルトレインの時同様に高麗カーブで。諸般の不手際により往路のみの撮影です。(撮影地:西武池袋線高麗〜武蔵横手間)
4009F+4013F_001






おまけ
西武新101系307F。
307F_001





西武4000系4+4の秩父鉄道直通快急。
4000_020





西武新101系235F+237Fの後撃ち。
235F+237F_007





※2008年5月18日撮影

関連記事
前回の秩父サイクルトレインの記事
秩父サイクルスポーツ号運転

参照
西武公式HP
「秩父サイクルトレイン開催」(PDF)

トラックバックを送信してます
でんしゃ観察レポートさん