西武6000系アルミ車初の副都心線対応改造を受けた6154Fですが、昨年(2007年)の12月29日に営業運転を開始したようです(4113レ確認)。その後営業運転のシーンを収めたかったのですが、なかなかチャンスがなく今日(1月4日)にようやくチャンスが訪れました。

ということで6154Fをちょっとだけ追っかけしてみました。
最初は回送…ってこれは明らかに営業運転ではありませんね(笑)所沢始発の準急(4316レ)の回送です。(撮影地:西武池袋線西所沢〜小手指間)
6154F_010





その後は兼ねてから一度行ってみたかった入間川河川敷からの撮影を試みてみました。影がかなり出始めてきて処理が難しかったですが、夕日の雰囲気がなかなかお気に入りです。(4137レ、撮影地:西武池袋線仏子〜元加治間)
6154F_011





帰り際にさっき撮影した列車(4137レ)の折り返し(4128レ)を元加治駅で駅撮り。撮ってるうちに6000系アルミ車とフルカラーLEDの組み合わせも違和感が消えてしまいました。こういうのはやはり慣れですね。(撮影地:西武池袋線元加治駅)
6154F_012






この6154F充当の4128レに乗って帰りましたが、特に内装等は既存のステンレス車の改造編成と特に変わった点はありませんでした。改造メニュー自体は同じと推測されます。
確証はありませんが、有楽町線乗り入れは1月4日までの運用は行っていないと思われます。

行き先表示も撮りましたので、載せておきます。
日本語表記
6154F_009





英語表記
6154F_008





※2008年1月4日撮影

トラックバックを送信してます
でんしゃ観察レポートさん
Musashino RM Blogさん
西武人の鉄道記さん
ミドリのトウさん