9月15日から30日まで高麗にある巾着田の曼珠沙華の見頃に合わせ臨時列車が運転されています。普段見られない高麗行きが見られると思い撮影に行きました。今回は土休日のダイヤですが、平日の方も出来たら撮りに行きたいですが…しかも夕方にある臨時快急や臨時特急の臨時幕などは撮っていないので、観察としては不完全です。

最初は西武4000系がほとんどだろうと思っていたのですが、西武新101系が思いの外運用が多く驚きました。それは嬉しかったのですが、結果的には4000系の高麗幕が見れず仕舞いに。撮影地は東飯能〜高麗間。所謂北飯能付近です。

左側、西武新101系245F+241F。(飯能12時47分発普通高麗行)高麗の幕がないためか臨時幕での運転。やっぱりスカート無しの方が個人的には好きです。
右側、左側の折り返しです。飯能行きにもかかわらずこちらも臨時幕。(高麗13時05分の普通飯能行き)
245F+241F_002245F+241F_001






左側、西武301系303F。この定期の飯能行きは301系でした。(5030レ)
右側、その折り返しです。(5025レ)鉄道かわら版さん西武人の鉄道記さんを参照したところ、この編成がどうやら最終的には臨時の上り快急になったようです。そのため定期運用と言えども301系が充当された可能性があります。
303F_001303F_002






左側、西武4000系4009F+4021F。定期列車ですが8連に増結されてます。しかも4009Fは菱形パンタ車。(5032レ)
右側、その折り返しです。(5027レ)
4009F+4021F_0014009F+4021F_002






左側、10000系NRAちちぶ24号。(24レ)
右側、飯能駅の電光掲示板。高麗行き表示が曼珠沙華臨を感じさせてくれます。
10000_017denkouban_003







トラックバックを送信してます
鉄道かわら版さん
西武人の鉄道記さん
虹ブログさん
でんしゃ観察レポートさん