昨日(27日)の13時10分頃に西武新宿線の井荻構内で人身事故がありましたが、その時にたまたま新所沢駅に行ったら運転を見合わせていて影響を被りました。13時40分頃だったでしょうか、新所沢で足止めを喰っていた5618レが所沢まで暫定的に動いてくれました。このお陰でかなりの人数が池袋線へ逃れることができました。

所沢では遠隔放送を聞きました。音楽が流れた後に構内放送とは違う音質で放送が流れたので、すぐに遠隔放送だと気づきました。

1611レは313F+295Fで白幕が見えてましたが(この時点では運用は崩れておらず)、この運用が行き着く最終上り準急は2000系でしたので、運転整理の段階で運用が崩れたようです。これで295Fは今週の平日ダイヤで毎日優等運用で白幕を見せていたことになります。参照

↓所沢の案内板(1350頃)
tokorozawa_002