甲種輸送の準備のためか西武9103Fの入れ換え作業が小手指基地で行われていましたのでその様子をお伝えします。
入れ換え作業をするために小手指基地に送り込まれるE31+E32の重連。おそらくこの2機が甲種輸送も担当するのでしょうね。(1440頃)
E31+32_005E31+32_006






入れ換え作業の様子を写した↓2枚。最初は検車区のような倉にいた9103FをE31+32が繋いで小手指駅の手前まで動かします。(左側写真)その後今後はプッシュする形で、小手指基地の奥の留置線まで移動させました。(右側写真)
E31+32_007E31+32_008






最終的にかなり奥の方まで行って停車。9103Fの後ろ側は連結器が交換されたようですが、まだ反射板はついてませんでした。(1545頃)
E31+32_0099103F_012







参考記事
9103Fのスカート外される
ここ数日の動き

トラックバックを送信してます
西武人の鉄道記さん
でんしゃ観察レポートさん
やっぱり鉄分の濃い日々さん
鉄道かわら版さん