今日(2月5日)の16時ぐらいでしょうか、沼袋〜野方間の踏切で障害物があって新宿線は多少遅れていたました。そんな時田無にて16時19分発の最後の下り快速急行(1615レ)は普通4番ホームから発車する(というよりほとんどの列車は4番ホームから発車)のですが、なんと3番ホーム(田無の中線)に快急本川越の表示が!(でもこれは撮るのを忘れてしまった…)
なんだこれはと思いましたら、アナウンスで田無で各停(5637レ)を待避するとのこと。ちなみにこの各停は上石神井始発の本川越行き各停です。
そして各停が4番ホームに到着してから程なくして3番ホームに快急が入線してきました。
こっちが待避した各停(5637レ)、普通待避する側は3番ホームなのですが、これだとさっぱりわからないですが…
irregular_003






下の2枚の写真は追い越した側の快急(1615レ)。右奥に停車しているのが各停(5637レ)です。平常時はこの各停(5637レ)を追い越すのは東伏見です。今日は快急が遅れてるので、指令の判断により田無待避に変更になったのでしょう。しかし普段の待避線と追い越し線を逆転させて行った理由は不明です。
irregular_002irregular_001