クロフネ航海手帳

鉄道写真ブログ

2008年05月

開業目前の副都心線西早稲田駅3

開業を6月14日に控えた副都心線の西早稲田駅の前を通る機会がありましたので、少し写真を撮ってみました。あと3週間ほどで開業ですので、建造物自体はほぼ出来上がっています。

駅の出口。カバーさえ取り外せばいますぐにでも営業できそうなほど工事は進んでいます。
nishiwsd_001





駅の入口横には終電案内が貼ってありました。やはり終電は他のメトロ各線同様それほど遅くはないようですね。また最終列車は池袋止のようです。
nishiwsd_002





※2008年5月22日撮影

北陸遠征3

23日の寝台特急北陸で金沢までやってきました。しばらく北陸周辺で撮影します。

e66e4b12.jpg

【西武鉄道】2008年度設備投資計画発表4

注目の西武鉄道2008年度設備投資計画が5月22日公式HP上で発表されました。今年も数々の注目点がありますので、私個人が気になった点を中心に感想交えて色々まとめてみました。主観が多分に入っているので悪しからず。

★今年度の30000系新造は8両編成×2本と2両編成×3本
30000系のの新製は8両編成が2本と注目の2両編成が3本で合計22両が新製されるようです。2両編成は事前の車両基地イベントで配っていた資料によればダブルパンタの前パンとなるようです。前パン好きには大注目です。2両編成ですので増結用だと思いますので、10両3ドアの運用が早速30000系に置き換わる可能性が出てきました。

▼来る者と去る者101系の去就にも注目が集まるか
38103F_017






★6000系改造車にLCD設置など
30000系と同様のLCD(西武鉄道的にはSmileビジョン)を6000系改造車に設置するようです。今年度は一編成で行い、将来的には全編成行うようです。加えて内装もリニューアルがあるので、6000系新車と同等の設備装置を備えた車両となりそうです。また引き続き副都心線対応改造も進めていくとのことです。

▼なにかと注目されることが多い年となりそうな6000系
6000_001






★2000系フルカラーLEDを8両編成×3本
昨年度も行われた2000系のフルカラーLED化が8両編成3本に施行されるとのことです。先日東急車輌へ入場した2081FもフルカラーLED化される公算が大きそうです。また幕車で残る新2000系8両編成の2063Fと2065Fがこの対象となっているのかが大きな関心事となりそうです。

★保谷駅の2面3線化
これはサプライズでした。兼ねてから保谷駅は保谷止まりが上り本線を渡ることによる平面交差や保谷止まりの列車が車内見回り等々で引き上げ線に向かうのが遅れたりといったことで後続列車がつかえるケースを多々見ていました。保谷駅が2面3線化され中線で折り返しが可能になれば大きく改善されることが見込まれるだけに、池袋線の定時運行に大きく寄与するかと思います。今回の設備投資計画の中で個人的には一番喜ばしいトピックスでした。

★その他
引き続き石神井公園付近の複々線化工事、待合室の増加や駅のバリアフリー化、NRA更新工事完了などが目に付きました。とうとう今年度で10000系NRAの未更新は見納めとなりそうです。

参照
西武公式HP
2008年度 鉄道事業設備投資計画(PDF)

トラックバックを送信してます
FujickeyのNゲージ部屋さん
やっぱり鉄分の濃い日々さん
あらかわ交通ノート Arakawa Traffic Noteさん
武蔵野情報館さん
虹ブログさん

113系S69編成OM出場回送3

5月22日に幕張車両センターの113系S69編成が大宮総合車両センター出場しました。その出場回送を東十条駅付近で撮影してみました。OM出場回送は113系スカ色を都心で見られる数少ない機会です。房総エリアの113系も211系の投入などによって置き換えが進みましたが、残った編成もこの先どれぐらい生き残るか注目ですね。(撮影地:京浜東北線東十条駅付近)
113_005





中途半端な後撃ち。
113_006





※2008年5月22日撮影

西武6000系改造車にROM更新編成出現3

西武6000系改造車のフルカラーLEDにもROM更新されたものが出現しました。主な変更点は普通→各停、前面が英語併記に、種別表示色の変更でした。私が一番最初に目撃したのは5月20日の6115F充当の2136レで確認しました。フルカラーLEDの表示色は急行が橙色、各停が灰色と30000系に準じた仕様ではないかと推察されます(全て確認したわけではないので詳細不明)。5月21日現在でROM更新を確認した編成は6103F・6107F・6115Fです。

6505レ充当の6107F(撮影地:西武池袋線富士見台)
6107F_004





見えにくいですが、各停は灰色です。前面は英語併記で、側面は交互表示となっていますが、このようなLEDは珍しいかもしれません。
6107F_005






更にROM更新の新線池袋行きを目撃。副都心線開業に伴い廃止される行き先だけにROM更新タイプの新線池袋行きを見られるのは僅かな期間となりそうです。同じく6107Fの6502レです。(撮影地:西武池袋線石神井公園)
6107F_008





側面日本語表示
6107F_006





側面英語表示
6107F_007





※2008年5月21日撮影

西武新2000系2081F甲種輸送4

西武新2000系2081Fが5月21日東急車輌へ入場するため甲種輸送されました。新秋津〜新鶴見間はEF65-1139号機が牽引しました。おそらく東急車輌では2047Fに準じた改造を受けることが予想されます。所用でJR線内しか撮ることができなかったので、あまり大した写真もありません。今回の写真は多摩丘陵の緑を強調するためにコントラストと彩度を弄ってますのでいつもより派手な絵作りになってます。(撮影地:武蔵野線梶ヶ谷タ〜府中本町間)

EF65-1139+西武2081F
EF65_027






おまけ
EF65-1093号機+タキ。関東では珍しい辛子色の貫通扉が特徴の広島更新機。(5760レ代走)
EF65_030





EF65-1062号機+タキ。(5582レ)
EF65_029





EF65-1048号機+コキ。(2092レ)
EF65_028





※2008年5月21日撮影

トラックバックを送信してます
FujickeyのNゲージ部屋さん
でんしゃ観察レポートさん
TOMOの鉄日誌さん

【山梨DC】快速「いろどり山梨八ヶ岳」号を撮影3

485系改「彩」を使用した快速「いろどり山梨八ヶ岳」号が山梨デスティネーションキャンペーンの一環で運転されました。千葉〜小淵沢間で運転され、彩が千葉まで入線しました。運転日は5月17・18・24・25日の4日間です。

18日の上りを露出のない中国分寺駅で明るい単焦点レンズ無理矢理用いて撮影しました。国分寺駅は通過なので高速で通過と思いきや、低速で通過。被るかひやひやした撮影でした。(撮影地:中央線国分寺駅)
485_003





被ると思っていて連写していたのでそのコマを見返して気づきましたが、ヘッドマーク等が表示される液晶TVは何やら山梨DCのPRを流しているようでした。この場所にPRを流しても撮り鉄ぐらいしか見ない(見えない)気も致します。
485_002






最初は普通のズームレンズでこのアングルで狙ってましたが、通過速度が遅かったのでこれでも良かったと思うもそれは結果論ですね。ISO1600+開放なのでザラザラですが、ご容赦下さい。
E233_026





※2008年5月18日撮影

115系ひまわり号を撮る3

高崎車両センターの115系T1090編成を使用した団体臨時列車ひまわり号が水上〜大宮間で運転されました。ひまわり号とは障害者向けの団体列車で、ヘッドマークが掲出されることが多いのですが、今回はヘッドマークの掲出はありませんでした。

送り込み回送の回9833M。(掲載写真の全て撮影地:高崎線大宮〜宮原間)
115_002





9835M。被ってしまいましたが、場所のお陰で撮るには撮れました。ここでノロノロしていたため秩父サイクルの復路を取り損ねています…
115_003






おまけ
185系草津。
185_008





EF65-1069+ムドEF210車番不明+タキ1B+コキ?B
EF65_026





※2008年5月18日撮影

浦和駅高架化工事に伴う京浜東北線の特別ダイヤを観察3

浦和駅高架化工事に伴って京浜東北線では南浦和〜北浦和間が15時前まで運休となりました。それに伴って南浦和〜北浦和は代行バス輸送、北浦和と南浦和でそれぞれ折り返し運転となりました。北浦和〜大宮間は2編成が封じ込められて、209系2編成が単線並列運転を行いました。北浦和に折り返し設備がないため、このような運転形態を取らざるを得なかったとものと思われます。概ね北浦和〜大宮間は日中15分間隔となっていました。

上り線に封じ込められたのは209系ウラ14編成。行き先幕は「京浜東北線」となってます。写真は北浦和行き。(撮影地:京浜東北線さいたま新都心駅)
209_012





下り線に封じ込められたのは209系ウラ64編成。単線並列運転のため、北浦和行きの場合下り線を逆走するかのようです。(撮影地:京浜東北線さいたま新都心駅)
209_013





いつもとは逆方向に走るウラ14。南行きの場合大宮行きが逆走のような形になりました。普段はあり得ない光景ですね。(撮影地:京浜東北線さいたま新都心駅)
209_015





通常は見られない「京浜東北線」の側面方向幕。
209_014





特別ダイヤを知らせる大宮駅の張り紙。
daiya_002





※2008年5月18日撮影

トラックバックを送信してます
TOMOの鉄日誌さん

第二回秩父サイクルトレイン開催4

昨年11月に開催された秩父サイクルトレインが好評だったために、第二回の秩父サイクルトレインが5月18日(日)に開催されました。それに伴って西武池袋・秩父線の池袋→西武秩父間で臨時列車「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)号が運転されました。前回の時同様途中停車駅は練馬高野台と秋津のみだった模様です。ヘッドマークは前回と異なったものが掲出され、車両も前回の101系ではなく4000系8両編成が充当されました。秩父サイクルトレインのポスターを以前見ましたが、トイレ付き車両で運転とアピールされていました。前回開催でトイレの要望が多かったため、4000系が充当される運びとなったのかもしれません。

撮影は前回の秩父サイクルトレインの時同様に高麗カーブで。諸般の不手際により往路のみの撮影です。(撮影地:西武池袋線高麗〜武蔵横手間)
4009F+4013F_001






おまけ
西武新101系307F。
307F_001





西武4000系4+4の秩父鉄道直通快急。
4000_020





西武新101系235F+237Fの後撃ち。
235F+237F_007





※2008年5月18日撮影

関連記事
前回の秩父サイクルトレインの記事
秩父サイクルスポーツ号運転

参照
西武公式HP
「秩父サイクルトレイン開催」(PDF)

トラックバックを送信してます
でんしゃ観察レポートさん
アクセスカウンター
お知らせ
リンク集整理しました。リンク切れサイトの削除、長期更新停止サイトは下へ移動。(更新再開しましたら、元に戻します)、加えて、個人的な巡回サイトを適宜リンクを追加させて頂きました。

サイト案内

ご一読下さい


当ブログのコンテンツは特記してある場合の除き管理人に属します。無断転載等はご遠慮下さい。
バナー
ブログ内検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント